1984年愛知県瀬戸市生まれ。神保町の小さな出版社に勤めた後、ライターとして独立。東京の下町・根津、神奈川県大磯町住まいを経て、2018年5月に地元へUターン。同年7月に愛知県瀬戸市のゲストハウス「ますきち」を編集室におく、瀬戸市の町歩きエッセイ『ほやほや』を開設。趣味はひとり旅で、東南アジア、南米、アメリカ、インドなど約30カ国へ。どんな人がどんなことを考え、暮らしをしているのかに触れることが好き。

上浦未来

上浦未来

物書きエトセトラ