NPOグリーンズについて

ざっくり言って、こんなことしてます

こんにちは! わたしたちNPO法人グリーンズは、「一人ひとりが『ほしい未来』をつくる、持続可能な社会」をめざす非営利組織です。主な活動であるウェブマガジンgreenz.jpは2006年の創刊以来、5,000以上の、「ほしい未来をつくる」人、組織、考え方を紹介してきました。それらを書籍にまとめ出版していくグリーンズ出版部や、社会的テーマに興味がある人と人がつながることを目的としたイベントgreen drinks Tokyo、そして「ほしい未来」に向けて一歩を踏み出し、ともに学び、かたちをつくりたい人たちのためのグリーンズの学校を主催しています。これらの活動をともにつくる仲間として、会員制度greenz peopleを運営しています。

わたしたちのミッション

わたしたちのミッションは、日本中に、「ほしい未来は、つくる」人を増やすこと。一人ひとりも自然もすべての生命が活かされる生き生きした文化を創造する人を増やすことです。さまざまな問題が解決されるどころか、どんどん悪化する社会の中で、社会を、未来を、一人ひとりが暮らしをつくる力を取り戻していくこと、手を取り合って人間的な社会をつくること、自然に学び、小さな地球で暮らす技術を身につけることができる場をつくっていきます。

わたしたちの組織

NPOグリーンズは、活動をともにつくる会員であるgreenz peopleをベースに、企業や官公庁などのプロジェクトパートナー、ライター、エディター、プロジェクトマネージャー、ビジネスアドバイザー、コアメンバーで構成される、ゆるやかなアメーバ型組織です。プロジェクトごとにチームがつくられ、組織の内外でさまざまなプロジェクトがいつも同時多発で進行しています。

運営体制

代表理事:鈴木菜央
理事:兼松佳宏
理事:植原正太郎
ビジネスアドバイザー:小野裕之

メンバー一覧はこちらからどうぞ。

お知らせ
2018年3月31日をもって、NPOグリーンズにおける、新規事業やまちづくりに関わるプロデュースやコンサルティング、起業家育成プログラム等、一部機能を分社化します。それに伴い、NPOグリーンズ現理事の小野裕之が理事を退任。同社のビジネスアドバイザー(顧問)に就任するとともに、新法人(名称未定、4月登記予定)の代表を務めます。詳しくはお知らせ「NPOグリーンズの一部事業分社化のお知らせ」をご覧ください。また、小野裕之の後任として、植原正太郎が理事に就任します。詳しくはお知らせ「植原正太郎の理事就任について」をご覧ください。

greenz people(グリーンズピープル)

グリーンズの組織の中で特徴的なのはgreenz peopleの存在です。greenz peopleとはNPOグリーンズの個人会員であり、「ほしい未来をつくる仲間たち」です。具体的にはgreenz.jpのメディア運営と記事配信を支えていただいたり、連載企画にアイディアをいただいたりしています。また逆に、グリーンズがgreenz peopleの活動を応援する「Power to the ピープル」も始まっています。

greenz peopleについて詳しくはこちらをご覧ください!

NPOグリーンズの歴史

以下に、略歴をまとめました。

2006年7月 greenz.jp創刊(編集長:鈴木菜央)
2006年12月 グリーンズ有限責任事業組合設立
2007年9月 greenz.jpリニューアル(Ver.2)
2007年12月 株式会社ビオピオ設立、組織変更
2009年7月 greenz.jpリニューアル(Ver.3)
2010年1月 green drinks Japan設立、全国での開催を呼びかけ
2011年6月 green school Tokyo(現グリーンズの学校)開始
2010年12月 兼松佳宏、編集長になる
2012年1月 書籍『ソーシャルデザイン』発表
2012年2月 NPO法人グリーンズ設立、組織変更
2013年2月 タグラインを「ほしい未来は、つくろう」に変更
2013年2月 会員制度「greenz people」開始
2013年2月 greenz.jpリニューアル(Ver.4)
2013年4月 書籍『日本をソーシャルデザインする』発表
2013年9月 書籍『ほしい未来は自分の手でつくる』発表
2013年10月 虎ノ門にて「リトルトーキョー」開始
2015年4月 鈴木菜央、編集長に
2015年10月 事務所「greenz harajuku」に移転
2016年12月 greenz.jpリニューアル(Ver.5)
2018年7月 タグラインを「いかしあうつながり」に変更

事務所へのアクセス

NPOグリーンズの住所は以下の通りです。

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-19-5 アズマビル1階


大きな地図で見る

言葉の地図

JR「原宿」駅(徒歩12分)

竹下通り口を出たら正面の横断歩道を渡り「竹下通り」を約5分歩く。「竹下通り」を抜けたら正面に見える横断歩道を正面「ムラサキスポーツ」に渡り左折して小路「原宿通り」を約4分歩く(途中ファミリーマートあり)。「原宿通り」を抜けたらサンクスが見える。横断歩道を渡り、右手前方に見える「オリンピア眼科病院」沿いに150m歩く。右手に郵便局を過ぎ、左手に小さな児童公園のある交差点に来たら右折。「沖縄家庭料理クラークソン」を左手に見ながら通過し、ひとつ目の路地を左折、赤いレンガ造り「アズマビル」1F。

東京メトロ「外苑前」駅(徒歩12分)

4番出口を出て正面交差点を「BMW」に向かって渡る。右折し、城南信用金庫を左手に100m進み、青い「日酒販」の看板の先を左折、約6分歩き、右手に熊野神社、そのまま直進しセブンイレブン側を歩く。神宮前三丁目の交差点を直進横断、少し坂を下り1分後、右手に大きい駐車場「ジーエスパーク」の看板がある角を右斜めに入り、1分後電信柱に「神宮前整骨院」の看板がある角を右折、10秒で左側に赤いレンガの「アズマビル」1階。

東京メトロ「明治神宮前」駅(徒歩12分)

5番出口を出たら、背面にある神宮前交差点を「東急プラザ」に向かって渡る。信号を渡ったら左に約5分歩く。陸橋のある神宮前一丁目の交差点を右折、150mほど進んだらフレッシュネスバーガーの角を左折。100mほど歩いたら左折、30mほど歩き、一つめの角を右折。左手赤いレンガの「アズマビル1F」。

JR「千駄ヶ谷」駅(徒歩16分)

改札を出たら正面の横断歩道を渡る。まっすぐ直進して約3分「鳩森八幡神社前」五叉路の鳩森神社側へ信号を渡り、坂道を約5分下る。坂を下ると、右側に大きな「ロンハーマン」の建物、正面には大きな十字路「神宮前二丁目」。信号を渡り、約2分直進。つきあたりのカフェ「リカリスイ」前の道路を渡り、右折後1分直進。「香港ロジ」の角を左に曲がり、さらに右折。赤いレンガの「アズマビル」1F。

NPOグリーンズの団体概要

団体正式名称:特定非営利活動法人グリーンズ
英語表記:NPO Greenz
設立:2006年7月(2012年2月にNPO法人化)
認証:東京都
主要取引銀行:りそな銀行 渋谷支店
定款:2018年9月版(PDF)
会計報告:第6期(PDF)
問い合わせ:こちらからお問い合わせください