いかしあうつながりを実践する仲間たちgreenz people大募集!

greenz people ロゴ

グリーンズの歩き方

グリーンズへようこそ!

NPOグリーンズは、関係性のデザインを探究して「いかしあうつながりがあふれる幸せな社会」を目指す非営利組織です。

人・社会・自然の関係をデザインし直し、それぞれがいかしあう状態をつくることが、これからの社会のために必要だと考えています。

一人ひとりが大切にされて幸せになれる世界をつくる。自然環境を搾取しない社会をつくる。そのためにウェブマガジンgreenz.jpは活動しています。

できるだけたくさんの人に読んでもらいたいので、公共に資するサービスとして年間約300本の記事を、あなたを含む23万人/月(2020年の平均UU数実績)に対して提供しています。

すべての記事は、無料で読むことができます。スマートフォン、タブレット、PCとどのデバイスでも美しいデザインを心がけています。好きなだけ、心置きなく記事を読んでください。共感したら友達にシェアしてください。そして、ぜひ友人と話してください。それが私たちの望みです。

しかしgreenz.jpを運営するお金が天から降ってくるわけではありません。ライター、エディター、カメラマンへの謝礼、サーバー維持費を計算に入れて記事1本あたり6万円かかっています。

もし、そんなgreenz.jpのありかたに共感してくれたら、ぜひgreenz peopleになってください。peopleがひとり増えるごとに、新たな記事をつくることができます。これまで記事に出来なかった分野で活躍する人を紹介することができます。

もっとgreenz.jpを楽しみたくなったら、こんなことをしてみてはどうでしょうか?

楽しもう

検索して読む

2006年の創刊以来、合計で6000本の記事を紹介してきました。これらすべてが無料で公開されています。地域名、分野、人名など、自分が気になる単語を入れて、どんどん検索してみましょう!

記事にコメントする

greenz.jpではトップページ下部からワンクリックで編集部にコメントを送ることができます。気づいたこと、おすすめ、なんでも歓迎です。僕らのやる気がでますので、ぜひお願いします。

プロジェクトで読む

greenz.jpでは、連載をプロジェクトと呼んでいます。さまざまな市民団体、企業、自治体、官公庁、そしてgreenz peopleと一緒に、共有の未来をつくるさまざまなプロジェクトを行っています。

グリーンズの本を読む

グリーンズはこれまでに、『ソーシャルデザイン』『日本をソーシャルデザインする』(朝日出版)『ほしい未来は、自分の手でつくる』(講談社星海社新書)を出版しました。

メルマガを購読する

毎週あなたの手元にお届けする無料のメールマガジンです。先週のBEST記事のほか、greenz.jpのイベント情報や採用情報なども逃しません。

Facebookでつながる

Facebookでgreenz.jp記事を読むのはもちろん、ライターの解説を読んだり、裏話を聞けるかも? イベント情報も逃しません。

Twitterでフォローする

Twitterでフォローして、は気軽に最新記事をチェックできますよ。

つながろう

ここまでは序の口ですよ。ここからは、リアルにつながる関わり方を紹介します。

グリーンズの学校で学ぶ

グリーンズの学校は、ほしい暮らしも、ほしい仕事も、自分たちでつくる、学びの場です。あなたなりに、ソーシャルデザインをはじめていませんか? 同じ思いの仲間とつながる卒業生のコミュニティもありますよ。

つくり手になろう

ここからは受け取り手ではなく、つくり手になる関わり方を紹介します。

greenz peopleになる

greenz people

記事を活用して「いかしあうつながり」を探究する

すべての記事、ページへのリンクはご自由にどうぞ。すべての記事はクリエイティブ・コモンズ ライセンスで公開していて、定められた条件で自由に利用することができます。 つまり、以下の条件に沿うことを条件に、自由に利用できます。https://greenz.jp/guideline/

寄稿する

ライターにはならないけれど、発信したいことがあるライター、ブロガー、専門家の方々の単発の記事寄稿を大歓迎しています。

グリーンズメンバーを講演に呼ぶ

グリーンズのメンバーを講演に呼んでみませんか? コアメンバーはもちろん、各分野の専門家であるライターも可能です。

グリーンズとプロジェクトをはじめる

わたしたちは、さまざまな市民団体、企業、自治体、官公庁、そしてgreenz peopleと一緒に、共有の未来をつくるプロジェクトを行っています。あなたもソーシャルデザインを実践しませんか?こちらのページでグリーンズが提供する企業・行政向けのサービスを紹介してします。

いかがでしたか? 以上、グリーンズの歩き方でした。