\いまだけ入会特典/ People’s Books バックナンバープレゼント

greenz people ロゴ

雨の日もこれでOK!?傘が一体になった自転車「Uberhood」

通勤や通学のための移動手段として、自転車を使っている方も多いと思います。そのとき突然雨が降ってきたら、かなり厄介ですよね。傘を差しながらの片手運転も危険です。

今回は、そんな時に活躍してくれそうな、ありそうでなかった画期的な自転車をご紹介します。

※2011年11月24日追記:関西方面では「さすべえ」という商品が一般的に広まっているようです。多くのコメントありがとうございました!

こちらの「Uberhood」は、見ての通り傘が一体になった自転車です。いざというときは、ハンドル中心部に畳んである傘を開くだけ!これなら雨に振られても、片手で傘を差す必要はありません。

しかもこの傘、少し変わった形をしています。自転車ユーザーにとって、雨天時の敵は雨だけではありません。時に強風にあおられることもあります。そうした時に、傘が反転しないような設計になっているそう。

もちろん雨だけでなく、強い日差しを避けるための日傘としても使えます。これなら夏場、海風の強い海岸沿いをサイクリングするときにも使えそうですね。

デザインも斬新でクールな上に、機能性も抜群な「Uberhood」ですが、安全性についてなど議論も沸き起こっているようです。確かに傘で視界が遮られたり、何かと接触してしまう危険があるなど、改良の余地はありそうです。

日常に新たな風景を提案している”傘付き”自転車の実用化を、まずは楽しみに待ちたいと思います。みなさんの雨の日の自転車対策も、ぜひ教えてくださいね。

(Text:小山薫)

[via core77]