グリーンズ新刊「ほしい未来をつくりたい人のためのブックガイド」

greenz people ロゴ

この夏はコケを着てみませんか?Gungendo LaboratoryとコラボしたオリジナルTシャツ「苔T」を販売するよ!

こんにちは!スタッフの正太郎です。楽しかったGWの連休がおわり、すでに夏休みが待ち遠しくなってきています。

さて、皆さんも薄々気づいているかと思いますが、今年は例年よりも暑い日が続くそうです。うだるような猛暑だとしても、気持ちのいいTシャツで軽やかに過ごしたいところ。

そんなあなたのために、グリーンズがTシャツをこしらえました。

この度、アパレルブランド「群言堂」を展開する「石見銀山生活文化研究所」とコラボして、苔(コケ)で染めたTシャツ、通称「苔T(コケティー)」を販売することになりました!

そう、あの石や地面に生えてるコケです。鮮やかな青緑でモコモコしているあのコケです。

石見銀山の里山で採集したコケで染料をつくり、コケの優しさを残しながらも爽やかな風合いに仕上がりました。

なぜ、グリーンズが、コケで染めたTシャツをつくることになったのか?まずはその経緯をご紹介したいと思います。

苔Tはこうして生まれた!石見銀山生活文化研究所との出会い

人口わずか400人ほどが暮らす里山の町、島根県大田市大森町。戦国時代から江戸時代にかけて銀山開発で栄えた場所です。世界遺産登録されている「石見銀山(いわみぎんざん)」と聞けば、ピンと来る方も多いかもしれません。

そんな町に根を張りながらアパレルの企画・製造・販売にはじまり、古き良き日本家屋を再生しながら飲食店や宿泊施設の経営を手がけているのが「石見銀山生活文化研究所」という会社。彼らが手がける「群言堂」というブランド名なら聞いたことがある方は多いかもしれません。


大森町内に本店を構える群言堂


石見銀山生活文化研究所の皆さん

大森町の魅力、石見銀山生活文化研究所の取り組みは、一言でご紹介できるものではありません。ですので、ここで多くを説明することは諦めつつ、詳しく知りたい方はgreenz.jpで展開中の連載「石見銀山の暮らしびと」のキックオフ記事をぜひともご一読ください!

記事:人口400人の町に日本の未来をみた。「群言堂」で知られる「石見銀山生活文化研究所」との新連載がキックオフ!

様々な機会で、耳に入ってくる彼らのまちづくりの取り組み。百聞は一見に如かず、ということで、去年の夏にgreenz peopleのみんなで大森町を訪ねてきました。


大森町の古き良き町並み


築220年の武家屋敷を13年かけて修復した「暮らす宿 他郷阿部家」

本社オフィスにお邪魔して洋服のデザインや仕上げの様子を拝見したり、築230年の武家屋敷を再生して宿泊施設にした「他郷阿部家」を見学したり、かつて栄えた石見銀山としての風情を残す町並みを散策したり。

そんな石見銀山生活文化研究所のブランド「Gungendo Laboratory」では、石見銀山の里山に自生する植物で、衣服を染める「里山パレット」というシリーズを展開しています。


里山の植物で染める「里山パレット」


里山を歩きながら、植物を採集するスタッフ鈴木さん

花や茎、葉や実から抽出した色に、自然由来の糊と少量の化学染料を加え、色の強度を補ったボタニカルダイという染色手法。剪定された梅の枝や、木から落ちてしまったブルーベリーなどを「里山から授かった資源」として捉え、ものづくりを実践しています。

みんなで植物を採集してきました!

実は、昨夏の旅の真の目的は、greenz peopleのみんなで「里山パレット」の染料となる植物を里山に分け入って採集することでした!

かなりの勢いで虫に刺されながらも、担当ごとに分かれて植物を採集。ミズヒキ、シダ、クマザサ、カワラタケなどの様々な種類の植物を採りました。普段の生活では気に留めることのない足元に生えている植物たちを、注視しながら見つけるというのは新鮮な体験でした。


2時間ほどの作業で、たくさんの植物を採集しました!

悩んだ末に誕生した「苔T」、買ってね。

楽しかった夏旅の余韻が残る1ヶ月後、採集した植物から抽出された色見本がオフィスに届きました。


写真右、上から三段目、左から三番目の色を選びました!

なんと1種類の植物でも、温度や濃度の調整が行われることで10〜20種類もの色が抽出できるのです。

様々な種類の植物を採集したので、100色ほどの自然由来の色から選べることに・・・。人は多くの選択肢を目の前にすると、かえって選択ができなくなるもの。スタッフ一同、頭をかかえて悩んだ末、決定したのが「コケ」から抽出した色でした!

コケって、グリーンズっぽいですよね?(笑)

色を決定した後、群言堂の皆さんと相談しながらメンズ・レディースともにデザインも決定し「Gungendo Laboratory」での製造が完了したのが、こちらです。おそらく「世界初」の苔で染めたTシャツ!

いかがでしょうか?一見すると「コケ」で染めたとは思えないような大人な仕上がりになりました。初夏、爽やかに着やすい色合いです。

メンズはM・Lの2サイズ、各10枚。レディースはワンサイズ、40枚をご用意しています。枚数限定ですので、お買い求めはお早めに!

この夏は、コケを着てみませんか?

Gungendo Laboratory × greenz.jp 苔Tシャツ 商品情報

【レディース】
販売価格:¥9,800+税
サイズ:前着丈 50.5cm、後着丈 64.5cm、袖丈 21.5cm、身巾 99cm、裾巾 114cm
※着用感はGungendo Laboratoryのオンラインショップを参考にしてください

【メンズ】
販売価格:¥10,800+税
Mサイズ:着丈 66cm、袖丈 20cm、身巾 100cm、裾巾 99cm
Lサイズ:着丈 70cm、袖丈 20cm、身巾 104cm、裾巾 104cm

【製造、素材】
生産国 日本
生地産地 和歌山県
素材 綿100%
洗濯方法 手洗いしていただけます。

ご購入はこちらから!