\いまだけ入会特典/ People’s Books バックナンバープレゼント

greenz people ロゴ

3月15日は上野水上音楽堂へ行こう! 「バカでもできるもん!! 環境問題会議」開催だ

photo by 環境作戦会議

photo by 環境作戦会議

少しずつ暖かくなって、外出が楽しくなる今日この頃。3月15日(日)は、マイ箸・マイバッグ・マイ水筒を持って、上野水上音楽堂に出かけてみませんか?

「トーク&ライブ バカでもできるもん!! 環境作戦会議」が開催されますよ!

日々の暮らしでエコを意識する。その一方で環境破壊が続いているという事実。けれど、私たちにもできることはあるはず! そこでこのイベントを通じて、とっておきのアイディアを、みんなで一緒に持って返っちゃおうというのだ。イベントの内容は興味深いものばかり! トークセッション、ライブやブースが設けられている。

注目したいのがトークセッション。まずその1、「喝よりウカツが効く!ニッポン環境大作戦」。菊川慶子さん(青森県六ヶ所)・森明香さん(群馬県八ッ場)・冨田貴史さん(山口県祝島)・KEN子さん(沖縄県高江泡瀬干潟)・坂田昌子さん(東京都高尾山)を迎えて、環境の真ん中で活動している人と、遠目から見ている私たちの、お互いのミスマッチがどこにあるのか、どうしたらみんなで動けるか、そのヒミツを大公開する。

トークセッションその2は、「覆面記者とお忍び政治家が語る!マスコミ・政治家の取扱説明書」と題して、北川尚紀さん(週刊SPA!)・明珍美紀さん(毎日新聞社)、お忍びの政治家を迎える。マスコミや政治家は何もしてくれない! ではなく、マスコミと政治を上手に使うためのHow toを、本人たちが大暴露してくれる。

さらに、マエキタミヤコ(広告エージェンシーサステナ代表)さんが、「マイ政治家に、エコ議員つうしんぼ」と、政治家との関わり方を披露してくれる。

なんといっても今回は、知ってはいるけど身近ではない、問題なのは分かるけど自分がどう関わればいいか分からない、そんな思いを払拭してくれる。思いと行動をつなげるヒントを与えてくれるだろう。もちろん今回あがった問題以外にも、日本では重大問題がたくさんある。これは、その日本列島を覆う問題がひと目でわかる地図。

daimonndai_map_banner.jpg

これらの問題に踏み出すためにも、今回のイベントはよい足がかりとなるだろう。ほかにもライブでは、渋さ知らズオーケストラ、RabiRabi X PICO風義ゆめやえいこKEN子、辰巳玲子&礼(Land and Life)……。ブースには、ぐらするーつ地球雑貨ふろむあーすほのかふぇなど盛りだくさん。家族や友だちを誘って、ぜひ参加してみて!

———-当日スケジュール———-
☆ 日時 3月15日(日)12:00開場、13:00~19:00
☆ 場所 上野水上音楽堂   JR上野駅から徒歩7分 上野公園不忍池のほとり
☆ 参加費 1000円  ※中学生以下は無料 ※前売り券なし ※再入場可
☆ マイ箸、マイバッグ、マイ水筒推奨
☆ 雨天決行!!
☆ 主催 環境作戦会議

環境作戦会議の詳細はこちらへどうぞ