ISSUE

7 years ago - 2009.05.21

SHARES  

植えて笑顔、育てて笑顔、食べて笑顔。メリープロジェクトから笑顔をつなぐプランター発売!

merry_planter011

子どもたちの笑顔って、見ているだけでとってもハッピーな気持ちになりますよね!

世界中を笑顔でつなぐメリープロジェクトから、このたび、とびきりMERRYな笑顔になれちゃうオリジナルプランターが発売になった。笑顔の秘密は次のページでどうぞ。

初心者でも簡単に野菜作りが楽しめるMerry Gardenプランターセットのポイントはこの3つ!

①水やりがらくちん!90%の節水効果
②電気を使わない自動給水システム
③新鮮な野菜が簡単に栽培できます

これを実現したのは自動給水装置「ふらわーみたす」。土の中にタンクと給水マットを埋め込み、タンクに水を入れておくだけで、5~20日間の水やりが不要になる画期的な装置だ。

merry_planter02
ふらわーみたす」をプランターに差し込み、タンクに水を入れれば水やり完了!

土が乾くと必要な水量のみを自動的に給水する仕組みのため、水のやりすぎややり忘れの心配もなし。しかも、電気は一切使用せず、土や水がプランターから流れ出る心配もないため、場所を選ばず、ベランダのちょっとしたスペースでも栽培できてしまうという優れものなのだ。これなら、忙しいあなたでもベランダ菜園が楽しめちゃいそうですよね。

メリープロジェクトのオフィスのビルの屋上で、実際にプランター栽培をしているとの情報を聞きつけ、5月初旬のある日、取材にお邪魔してきた。そこで見た風景が、最初にお見せした笑顔いっぱいの写真。とってもかわいかったので、さらにコチラでもお見せしちゃいます!

merry_planter03
ビルの屋上に咲いた笑顔の花!

この写真、実は先日行われたアースデイ東京2009で撮影されたもの。メリープロジェクトのブースでは、このプランターを使ってミニトマトの苗を植えるワークショップを開催した。その時参加した子どもたちの笑顔をパチリ!写真にメッセージを書いてもらい、10台のプランターとともにこの屋上へ運ばれてきたというわけだ。

ここで育ち、実が生ったらまた子どもたちを呼んで収穫祭を行う予定!笑顔の写真と共に育ったミニトマトを食べて、さらに笑顔いっぱいの子どもたちに会える日が待ち遠しい。

こんな風に、苗を植える時も、育てる時も、収穫の時も、笑顔にしてくれるプランターメリープロジェクトが発売に至ったきっかけは何だったのだろうか?代表の水谷さんにお話を伺った。

このプロジェクトを始めたのは、とあるニューヨークでのパーティに出席した友人より頂いたあるものがきっかけになったという。それはパーティーのプレゼントして渡されたスイセンの球根とグラス、そして土。当時から、ニューヨークではエコロジーがトレンドとなっていて、よくプレゼントにも植物が使われることがあったという。

そして、日本に持ち帰ってきた友人がプレゼントしてくれたこの球根を早速植えてみた水谷さん。

花が咲いた時、パッと部屋が明るくなったんです。命が育つ喜びを感じました。“農業”という言葉は時にストイックで厳しいものに感じることもありますが、メリープロジェクトは楽しくて笑顔いっぱいの農業がしたいと思いました。

これをきっかけに、緑化アドバイザーの西城さんの協力を得て、“Merry Garden”のプロジェクトが始まった。本格的なことは学者や専門家の方から学び、いかに楽しく農業を広めていくかに集中した水谷さんのコンセプトが、この画期的なプランターを生み出した。

merry_planter04
左からメリープロジェクト広報:小堤さん、代表:水谷さん、緑化アドバイザー:西城さん。

屋上でいろいろなものを実験的に育てていると、大学の先生や研究者の方がたくさん見学に来られるんです。僕は専門的なことは分かりませんが、それでよいと思っています。このプロジェクトで、ちょっとした工夫でいろいろなことができることがわかりました。この育てる喜びを笑顔でつないでいくのがメリープロジェクトの役割だと思っています。

この言葉のとおり、屋上では本当にたくさんの植物が初夏の日差しをたっぷり受けていきいきと成長していた。

merry_planter05

こちらは、白鶴酒造提供の酒樽で育てている日本全国12種類の麦

merry_planter06

こちらにはイチゴ、ネギ、ジャガイモ、ニンニク、ソラマメ、ブロッコリー、チューリップ、水菜、どんぐりの苗、ハーブなど多種多様の植物が植えられたプランターが所狭しと並んでいる。

merry_planter07

そしてこれ!実をつけたエンドウ豆を収穫していただいたのだが、春の風味がぎゅっと詰まったエンドウは歯ごたえもよく、とってもおいしかった。(ごちそうさまでした!)

まるで都会に現れた緑の楽園。六本木ヒルズも程近いこの屋上には、たくさんの命がたくさんの人々の笑顔を栄養にして、すくすくと育っている。

去年の夏はたくさんの野菜が採れ、訪れる様々な人に自慢の無農薬野菜を振舞っていたのだとか。そしてこの場所では、今後も様々なプロジェクトが予定されている。

夏には緑に囲まれた屋上のミーティングルーム“グリーンハウス”や世界中の稲(中には畑で育てられる珍しい稲なども!)、そのほかビオトープや一畳田んぼなど様々な緑の空間づくりを行なう予定です。ゴーヤでグリーンのカーテンを作って……いつでも遊びに来てください!

水谷さんの笑顔に、思わずこちらも笑顔がほころぶ。この屋上から、ますます笑顔がつながって増殖していくに違いない。

小さなスイセンの球根から育っていく大きな夢。楽しみながら手軽に農業が始められるMERRY GARDEN PLANTERは、私たちに何かのきっかけを与えてくれるかもしれない。

あなたも笑顔いっぱいの農業、始めてみませんか?

MERRY GARDEN PLANTERはこちらから注文できます!発売記念価格で販売中!

writer ライターリスト

池田 美砂子

池田 美砂子

greenz シニアエディター/シニアライター 神奈川県茅ヶ崎市在住、ひとりの娘のお母さん。 電機メーカーSE、気象コンテンツプロデュースなどを経て、2008年にグリーンズと出会いました。以来、人の話をありのままに聞くインタビューをライフワークとしています。 ビジョンは、「ありのまま、そのままの自分を肯定できる人を増やす」こと。多様な個があふれ、互いにそれを認め合い、一人ひとりが、大切にしたいものを大切にできる社会を実現するための土台となる“心の持続可能性”をテーマに、暮らしの中で、編集・執筆を通して、日々マイ・プロジェクトを実践中。一人ひとりの心が持続可能であることが、持続可能な社会をつくると信じています。 Facebook: http://www.facebook.com/ikedamisako

AD

infoグリーンズからのお知らせ