\12周年、タグラインをリニューアルします/

7月16日からgreenz.jpのタグラインは「ほしい未来は、つくろう。」から「いかしあうつながり」に変わりました。

詳しくは編集長鈴木菜央のコラムを読んでもらえると嬉しいです。

人を育てるものづくり

かものはしプロジェクトは、カンボジアにものづくりを行う工房をつくって最貧困女性たちのライフスキルを育んできました。2016年春には「SUSU」という新しいブランドも立ち上げ、「支援」の枠組から脱却しようとしています。この連載では、SUSUのマネジャーを務める青木健太さんと一緒に、さまざまな工房を訪れてものづくりの背景を伺い、いまの時代にものをつくるとはどういうことなのか、ものを買うとはどういうことなのかを探っていきます。

NPO法人かものはしプロジェクト

NPO法人かものはしプロジェクト