12/21(木) green drinks Shibuya「ご近所づきあい2.0」を考える

greenz people ロゴ

惜しげもなくポロリ!で、思わず見ちゃう、伝えたくなる乳がんイベント告知

boobyball10-2011

男性はもちろん、女性も無視できないでしょう!
いや、むしろ見ちゃうでしょう!
という実に効果的なイベント告知が
トロントでありました。

下の動画を見てください。

街を歩く、おっぱいポロリの女性たち。
おっぱいの上には、こんなコピーが書かれてます。

 私たちは正当な理由があって歩き回ってます。
 おっぱいに必要なサポートは、ブラジャーだけじゃあません。
 チャリティーイベント、BoobyballのURLはこちら

rethink-breast-cancer-boobyball-stun

これは、乳がん啓発イベント
「Boobyball」の告知として
行われたゲリラアクションなんです。

Boobyballは、おっぱいの健康について、
乳がんについてポジティブに考え、
解決していくことを目指すイベント。

イベントの模様はこちら。

Rethink Breast Cancer’s Booby Ball 2011 from chris dekoning on Vimeo.

だから告知だって、
病気を啓発するイベントだからといって
恐怖を煽ることなく、チャーミングに
徹してるんですね。

おっぱいポロリといっても、
乳首はちゃんと隠してあるし、
なんといっても裸の女性たちが
健康的なスマイルなので、
エッチな感じはしません。

ケータイで気軽にとって人に知らせたくなりますし、
世の中を楽しく騒がせるイベントとして、
メディアの格好のネタにもなりなすね。

おっぱいの健康が気になる女性、
そしておっぱいが大好きな男性にも
アピール効果は絶大。
下手なタレント広告よりも、おっぱいは強い!

「ハダカ」の記事をもっと読んでみよう!