\12周年、タグラインをリニューアルします/

7月16日からgreenz.jpのタグラインは「ほしい未来は、つくろう。」から「いかしあうつながり」に変わります。

詳しくは編集長鈴木菜央のコラムを読んでもらえると嬉しいです。

\参加者募集/7/15(日) greenz.jp 12周年イベント「いかしあうつながり」

greenz people ロゴ

世界を抱きしめよう!FREE HUGS(フリーハグ)

街行く人を抱きしめるというアクティビティ「Freehugs(フリーハグ)」が、世界中で行われている。上記の動画は、海外のFreehugs(フリーハグ)のPV。もちろん、日本でもやってますよ。下記は、日本版

フリーハグをするのは、超カンタン。「FREE HUGS」と書いたボードを持ち、人どおりの多い場所に立つ。すると、どこからか「ハグ(抱きしめる)させてください」という人が来るので、抱きしめる。それだけ。しかし、普段何も意識せずに通りすぎてしまう人のぬくもりが感じられ、自分の心もほんわかする。そして「世界はつながっている!」とかいう気分も感じられるという。

元々は2004年、オーストラリアで一人の青年が始めた活動だった。それが映像化され、動画共有サイトに流れ、全世界に広がっていった。日本でも、若者たちを中心に活動がみられ、日本語のWebサイトもオープンしている。もう過ぎてしまったが、世界的に2007年7月7日は、フリーハグの日だったとか。昨年の日本のPVは正直さみしいかんじなので、今年はもっとみんなでHAGSの輪を広めよう!

ちょっと恥ずかしいけれども、街中で見かけたら、一回試してみてください。ちっちゃな幸せを与えてくれるから。