ISSUE エネルギー

5 years ago - 2011.05.25

SHARES  

アウトドアではエネルギーは”発電する遊び場”から作られる!?「Human Powered DJ」の楽しそうな電気の調達方法

photo @ Guest of a Guest LA

photo @ Guest of a Guest LA

greenz.jpの人気記事アウトドアウェディングや、野外ライブのようにアウトドアでイベントが開催される回数も増えてきているように思います。

アウトドアでイベントを開催するとなったとき、必要となる機材に使用するためのエネルギーを、ユニークに調達している例があったのでご紹介します。

ユニークな例とは、Coachella Music Festival 2011というイベントで取り組まれた、”遊びながらDJブースに必要なエネルギーを発電する“というもの。

実際に発電している様子の映像がありますので、ご覧ください。


photo @ Guest of a Guest LA

自分たちが必要としているエネルギーを自分たちで創りだそうという姿勢も素敵だと思いますし、なにより発電に参加している人たちが楽しそうなのが素敵だと思います!みんなで楽しく発電したエネルギーを使って、イベントを盛り上げる。この仕組のイベントであれば、運営側と参加者側がこれまで以上に一緒に、みんなでイベントを作り上げているような感覚にもなれそうです。

アウトドアでイベントを企画する際には、この視点を取り入れてみてはいかがしょうか。

via Global Inheritance

writer ライターリスト

Junya Mori

Junya Mori

モリジュンヤ。1987年岐阜県美濃加茂市出身。 複数のメディアやプロジェクトに携わりながら、編集、企画、取材、執筆を行う。テクノロジー、ビジネス、モノづくり、暮らし、都市、地域など多様な領域を横断して取材・調査・発信することで、未来と未来につながる様々なことを編集していくことを目指しています。 Blogeditor’snaut Twitter@JUNYAmori FacebookJunya Mori Google+Junya Mori

AD

infoグリーンズからのお知らせ