ゆるゆる、ほかほかの農イベント「土と平和の祭典」レポート

10月19日に開催された農イベント「土と平和の祭典」! 大盛り上がりでした!
大分遅くなってしまいましたが、レポートをお届けいたします。
当日は曇りときどき晴れ! 秋らしく、過ごしやすい一日でした。

まずはメインステージでの様子から!
img_12041

いきなりフィナーレですが、実行委員長のYaeさんと加藤登紀子さん、朝崎郁恵さん、Rickie-Gさんなどなど、多くのアーティストが集い、盛り上がりました。

img_1180.JPG
客席は芝生。家族連れなどがピクニック気分で、ライブを楽しみ、最後には総立ち! アーティストさんたちの演奏もさることながら、お客さんの笑顔、とてもステキでした!

img_0815.JPG
FUNKISTのライブに、加藤登紀子さん乱入! この時に撮られていた動画はコチラで!

img_4184.JPG
そして、今回の芝生の中央に立っているのは、アーティスト生意気さんの作品。スタードームと「縄文時代の住居」の融合。この三角のほうが縄文時代の住居、なのですが、なんと、竹と紐だけでできているのに、とっても頑丈! 今でも地域でどんど焼きの際に作られたりしている小屋なのだそうですが、昔から作り方が伝わってきたものらしく、どうやら縄文時代の住居だったのではないか、といわれているそうです。
中では竹の名人、二名良日さんが、子どもたちに竹細工のワークショップなどを行っていました。
img_4189.JPG

当日出店されたブースを続けて見てみましょう。

img_4160.JPG
こちらは千葉県の農家「みやもと山」さん。お米と野菜を作っています。玄米のもちつき実演も行われ、多くの人々がその様子を見守っていました!

img_4180.JPG
こちらのオススメは「玄米餅雑煮(500円)」飼っている鶏と、作った玄米のお餅、野菜が入っている一品。お餅にとっても味があって、おいしかったです!

greenz/グリーンズ ピースウィンズジャパン
それから、国際協力NGO、ピースウィンズジャパンさん。東ティモールのフェアトレードコーヒー(ドリップパック・1箱10袋入り700円)は、外食チェーン店のすき家などに置かれているのはもう有名ですよね?! ステキな商品を企画して、確実に海外支援につなげている、ステキなNGOです。

greenz/グリーンズ 脱穀体験
それからそれから、ワークショップ会場では、稲が干されているのをバックに、足踏み脱穀機で脱穀したり、竹馬などの昔ながらの遊びにトライしたり……子どもたちの人気スポットになっていました。


また、忘れてはいけないのが、トーク会場。辻信一さんとYaeさんのトークが行われたり、千葉県を中心に、日本各地からいらっしゃった農にまつわる方々が、楽しくトークを行いました。ていねいに、持続可能なお酒を作り続けている寺田本家さんや、千葉県のいすみ市で農とともにあるここちよい暮らししている、多く人の集まる場所「ブラウンズフィールド」に住んでいらっしゃる中島デコさんとエバレット・ブラウン夫妻、鴨川で草木染めをしながら農のある暮らしをされているKittaさん……。みなさんのムリせず、のびのびとしたライフスタイルに、新たな元気をもらえました。
greenz/グリーンズ 

まだまだ、ステキなブースはたくさんあったのですが、紹介しきれず……。すみません! お客さんのなかには「こんなところでこんなステキなイベントがやっているなんて知らなかったわ! だったらもうちょっと準備して来たのに!」という方も。日比谷公園の芝生もあいまって、なんだかとてもほんわかした雰囲気漂うイベントでした! このみなさんのムードで、さらに農が盛り上がるとよいですね!