10/15開講 !人と人のつながりをいかそう。コミュニティの本質を探求するコミュニティの教室(入門編)第6期

greenz people ロゴ

2020年1月18日(土):関西のソーシャルデザインをもっと取材したい! greenz.jp副編集長も参加する、ライター向けオンライン説明会を開催!

みなさん、こんにちは!
greenz.jp副編集長のスズキコウタです。
いつもご愛読いただき、ありがとうございます。

今回は、主に関西圏に在住し、ライター・編集者として活動されている方々へのご案内です。

greenz.jpではこれまでに6000本以上の記事を発信し、日本全国だけでなく、外国の事例も読者のみなさまに届けてきました。その中で、関東圏に次いで、取材実績も多く、また読者層も厚いのが関西圏です。greenz.jpは、毎年大阪ガスと組んで「マイプロSHOWCASE・関西編」という特集を展開している他、「ソーシャル・デザイン・フォーラム」という社内イベントを開催するなどして、主に大阪府・京都府・兵庫県・奈良県のソーシャルデザイナーたちを紹介し、エンパワメントしてきました。

「マイプロSHOWCASE・関西編」の特集展開も8年目を迎えた今、「より多くのライター・編集者の知恵をインプットしていきたい」というのが編集部の課題。その課題を解決するべく、関西圏を拠点に活動されているライター・編集者の方々との出会いの場をつくろうと決まり、こうしてオンライン説明会の開催が決定しました。

オンライン説明会には、greenz.jp副編集長の僕と、関西圏のプロジェクトマネージャーをされている東善仁さんが参加予定。オンラインツールを通したコミュニケーションにはなりますが、そもそもgreenz.jpとはどんなメディアなのかをご説明するとともに、どのように関西圏のソーシャルプロジェクトを特集していけるか話し合う時間もつくれればと思います。

「greenz.jpで記事を書いてみたい!」
「関西の志あるプロジェクトを全国に広めるお手伝いをしたい!」
「ライター・編集者として定期的に書ける場を探している!」

そんな方は、ぜひご参加ください!

「greenz.jp副編集長も参加する、関西圏のライター向けオンライン説明会」
【開催日時】
2020年1月18日(土曜日)
19時〜21時

【参加費】
無料

【定員】
10名(希望者多数の場合は、googleフォームの回答により選考し、締切終了後に選考通過者にのみご連絡いたします)

【参加先】
申し込みいただいた方にオンラインURLをお配りします。
(参加するには、カメラ付きのPCやマイク、ヘッドフォン。およびgoogleアカウント、zoomアカウントが必要です。当日の円滑な進行のために、オンラインMTGに参加経験のない方は事前にチェックをお願いします)

【申し込み方法】
こちらのgoogleフォームよりエントリーをお願いします。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf6ZoZxgZ_r_p6XgB6b089bMFBBniI-UMPaif9MomFLZhWWTw/viewform

【申し込み締め切り】
2020年1月15日(水曜日)