12/21(木) green drinks Shibuya「ご近所づきあい2.0」を考える

greenz people ロゴ

【gdj】「まちを楽しくする『まちイベント』をやろう!~こどもがまちの主役になる 高柳こどもレストラン~」green drinks柏レポート #gdkashiwa #gdj

greenz.jp では各地のgreen drinksオーガナイザーさまから投稿いただいたレポートを紹介しています。お問い合わせ・ご連絡は各オーガナイザーさまへお願いします。

10月23日(日)「まちを楽しくする『まちイベント』をやろう!」をメインテーマに語り合う飲み会、greendrinks柏vol.2を開催致しました。
gd柏ロゴ

「環境コミュニケーション」というテーマのもと、パネラーによるトークセッションをメインに行われた前回のvol.1から3ヶ月。今回のvol.2ではテイストを変え、お客さん自らが参加するワークショップがメイン。drinkingと軽食を楽しみながら、自分たちの街を楽しくする『まちイベント』を妄想して頂きました。

まずはgd柏のオーガナイザーを務めるカシワカラ代表、吉岡龍一の「グリーンダヨー!」の掛け声に、会場の皆さんの「イインダヨー!」。gd柏ならではの乾杯でvol.2が幕を開けます。
写真①1

第一部はゲストトーク。ゲストは今年8月に柏市高柳で「高柳こどもレストラン」という、4~10歳の子供を対象にしたイベントを開催したEDGE HAUSの油原祐貴さんと志賀弘唯さん。リクルートでHotPepper柏版の立ち上げに携わった後、EDGE HAUSの立ち上げや、こどもレストランをはじめ柏を舞台にしたさまざまな『まちイベント』を開催するに至る経緯を語って頂きました。
写真②

「都内ではなく、地元の柏で何かしたい」(志賀さん)と、脱サラしてEDGE HAUSを立ち上げる。その後『StreetBreakers』という柏から街づくりの事業やイベントを発信するプロジェクトに参加し「手づくり ての市」というイベントを提案、開催までこぎつけます。そんな時、高柳でサステナブル学を教える『サス塾』から声がかかります。「一皿のその先にあるものとは?」という意を込めて、子供たちが料理を作り、お客さんへのサーブまでを行う『食育』と『職育』のイベント、『こどもレストラン』がこうしてスタートしたのでした。
写真③

結果は大成功! 保護者からは感謝状も贈られ、想像以上の反響だったとのこと。「こどもレストランの様なまちイベントは一般の方でも出来る。仲間が集まれば、素人でも出来るという事が重要なんです」。EDGE HAUSの二人の地元愛をひしひしと感じたトークセッションでした。

第一部でユニークなまちイベントについて知った後はメインのワークショップ!…の前に、頭に栄養を入れましょう♪ という訳でvol.1に引き続き、今回もやってきました『森脇タイム』! 

マクロビオティックのスペシャリスト森脇菜採さんによる手作りパンが振る舞われました。あっという間にバスケットは空っぽに。delicious!

写真④

写真⑤

森脇タイムの後はいよいよワークショップ。『飲食店』『旅』『アート』『農業』『趣味』の5つのグループに別れ、各テーマに沿って参加者の皆さんにまちイベントや楽しみ方を妄想して頂きます。ミソは「ゴールに向かって脱線」すること! 各グループには1~2人ファシリテーターが付き、ブレストで出た珠玉の言葉たちをTwitterに打ち込んでいきます。

写真⑥

Twitterのタイムラインは会場のスクリーンに映しだされ、全てのグループがブレストのログをシェアできる仕組みに。紙やペンを一切使用しない、エコ&ユニークなワークショップです。

写真⑧

一回目が終了すると、各ファシリテーターが『妄想結果』を発表し、グループメンバーをチェンジして二周目へGO!タイムアップ後、再びファシリテーターによる発表が行われました。ブレストが盛り上がり過ぎて時間が足りなかったというグループもあれば、「実際にイベントをやっちゃおう!」という段階まで話が進んだグループも。柏の主要農産物の販促とJリーグチーム柏レイソルの応援をドッキング(農業班)、『アートラインかしわ』というイベントでアート熱の高まりつつある柏の街自体をアートにしてしまおうと言うアート特区構想(アート班)など、どのグループでもアツいトークが巻き起こり、AZITOは熱気に包まれました。

写真⑨

写真⑩

大盛況のワークショップで一体感を増した参加者の皆さんは、その後のAfterPartyでも想い想いの話題でトーク&トーク!!
『ディジュリドゥ』というオーストラリアの民族楽器の音色をBGMに、vol.2の夜は更けていきました。

写真⑪
ディジュリドゥ奏者のタロウさん

今回は46名の方にお越し下さいました。次回のvol.3にも是非、お誘い合わせの上お越し下さい♪  詳細は近日UP予定です。今後ともgreendrinks柏&カシワカラを宜しくお願い致します。(吉田直人)
写真⑫

写真⑬

吉田直人
千葉県松戸市生まれ、柏市育ち。中央大学4年。中大スポーツ新聞(@chuosports)でライター兼エディター。現在は柏からサステナブルな街づくりを発信するため活動するプロジェクトチーム「カシワカラ」(@kashiwakara)にてgreen drinks柏のスタッフをしながら学んでいます。趣味は自転車で、九州までの自転車旅行記をブログで執筆中。
Twitter:@minamikitsune