greenz peopleって知ってる?ほしい未来をつくる仲間たち募集中!

greenz people ロゴ

シャンプーから身近に隠れる社会問題を考える!ビジネス雑誌「オルタナ」7月号が発売中

greenz/グリーンズ alterna 7月号

greenz.jpでも何度か取り上げている、環境と社会貢献と「志」のビジネス情報誌「オルタナ」の7月号が発売中だ。

「本当の企業のあり方」について新しい角度から切り込んでいるオルタナは、ビジネスパーソンだけではなく、「企業を見る力」が必要なコンシューマーである私たちにも、ありがたい一冊だ。作り手の熱いメッセージが伝わってくるこの本からは、読んだ人が行動を起こしたくなるような、オルタナティブな提言が紙面のあちこちにちりばめられている。

そんな7号のオルタナの特集は「シャンプーは世界を変える」

この記事は、身近な日用品であるシャンプーを例に挙げながら、私たちのライフスタイルの中に隠れている環境問題や社会問題を見つけていく、ある意味衝撃的な内容となっている。

普段私たちが使っている「シャンプー」が、どこでどのように作られどういう道を通って私たちの手に渡ってきたか、今まで考えたことがあるだろうか?この特集では、「シャンプー」がたどってきた意外にブラックな道筋と、シャンプーが歩むであろうこれからの道(つまり廃棄)について、丁寧に説明してくれる。

私たちの考えが及ばないところで、動物実験や人権問題…こんなにも様々な社会問題が起きていたなんて……ショック!その詳しい内容はぜひ本誌でチェックして、その目で実際に確かめてみてほしい。

この記事では、「商品を買うという行為は、投票のようなものだ」と語っている。社会問題に積極的に取り組んでいるブランドの商品を買うことが、私たち消費者の環境への意思表示となるわけだ。企業努力だけに頼るのではなく、私たち消費者自身も「環境に配慮した企業の商品を選ぶ」ことで、環境意識の高い企業を応援していかなければならないのだ。

また、2009年7月上旬に行われたエコ系のイベントグリーンEXPOの特集内では、社会問題に積極的に取り組んでいる優良ブランドや経営者たちが紹介されているので、これから買い物をする時にも役立ちそうだ。

さらに、greenz.jpでもrh2.orgとして関わっている「水素」がフィーチャーされた、今号の第二特集「水素社会は「島」から始まる ハワイ編」はぜひじっくり読んでもらいたい。

ここでは近年、化石燃料の代わりのエネルギーとして注目されている「水素」について、ハワイの先進的な水素実証実験プロジェクトを取り上げ、その効果や取り組みについて紹介している。

それでは、水素と往来の化石燃料とは、一体どこが違うのか?少しだけ見てみよう。

1.水素は燃やしてもほとんど有害ガスが出ず、エネルギーを出した後は水に戻るため、地球温暖化にもつながるCO2を排出する化石燃料と比べると自然環境にも大変優しいクリーンで安全なエネルギー。

2.水さえあれば世界中のどこでも生産することが出来るため、化石燃料のようにエネルギー資源を巡る紛争や環境破壊が起こらない。

「水素」は、エネルギー問題だけではなく、そこに絡み合ってくる社会問題までも解決する、まさに夢のような次世代自然エネルギーだ。greenz.jpもこの水素エネルギーに注目し、NPO法人R水素ネットワークと一緒にリニューアブル水素(R水素)社会」を提案し、推進している。ピースでサステナブルなこの取り組みに、これからも目が離せない。

その他の記事はこちら。

・alterna person
川本隆一 INAX社長バックキャストでCO2を80%削減

dialogue
エゴからエコへ 田口ランディ
変革は、弱いところ、小さいところ、遠いところから

alterna×sustena
マエキタ流 マエキタミヤコ
いくぞ、第二開国。もちょっと声出していこう、日本のメディア関係者。
〜第二回はソマリア海賊とネオニコチノイド〜

green media
エコスゴいトレンド情報 greenz.jp
オープンマインドなオバマ大統領

CSR
CSRトピックス
カーボン「マイナス150%」へ ほか

環境・CSRリレートーク
三菱商事 環境・CSR推進室 マネージャー
大久保玲子さん
エコツアーで森づくり

NPO
NPOトピックス
定額給付金を寄付しませんか ほか

alternative politics
U-40が日本の政治を変える BNJ
若者の投票率が上がったら(下)

environment
ニュースエッジ
新エネルギー優良事例100選 ほか

food&health
KIYOの哲学 実践編 南清貴/井上敬
野菜の「王様」でカレーを
精進料理と究食

culture
movie「ディア・ドクター」古賀重樹
book『丸腰国家』(足立力也著)

fashion
エシカル・ファッションの旗手たち 生駒芳子
パリ発、未来型ファッションとは

travel
パタゴニア大自然紀行
青く巨大なペリト・モレノ氷河

また、次号のオルタナ9月号も近日発売予定!

cover_thum

「水素社会は「島」から始まる」の続編は要チェック。さらに、greenz.jp山本ペロが、先日のgreendrinksで取り上げたtwitterについて記事を書かせてもらっているのでこちらもお見逃しなく!

オルタナ9月号の主な目次はこちら。

feature story 1
「バックキャスト 経営」を考える
企業のCO2削減はなぜ長期目標が必要か

alterna person
浜野安宏 ライフスタイル・プロデューサー
71年のアースデイ、
「質素革命」を再び

feature story 2
温室効果ガス 目標巡り「明暗」
COP15/スコットランド/日本
feature story 3
水素社会は「島」から始まる ハワイ編 2
ハワイの水素社会 4人のキーマン

green media
エコスゴいトレンド情報 greenz.jp 「つぶやき」が世界を変える

などなど。さらに詳しい詳細はこちらでチェックしてみてください!

就活生必見!「オルタナ」の別冊雑誌「グリーン天職バイブル」について調べてみよう。