読者のみなさんにお願いです。greenz.jpを寄付でサポートいただけませんか?

greenz people ロゴ

お知らせ:greenz.jp世界進出!世界で最も影響力のあるグリーンメディア Treehugger.comへニュース配信開始!

今日はとってもうれしいお知らせです。
昨年末より交渉を続けていた海外ウェブメディア、Treehugger.comへのニュース配信が「環境の日」の先日、ついにスタートしました!。

treehugger.com

treehugger.com


日本ではあまり知られていないTreehugger.comですが、北米を中心にブロガー約40名を配置し、世界中のホットなグリーンニュースを一日に30本以上掲載するこのブログは世界のグリーンメディアの中では断トツの存在感で、greenz.jpも常にウオッチする超人気ブログなのです。

Treehugger.comがどれくらいスゴイかというと、雑誌TIMESが選ぶグリーンなウェブサイト トップ15のうち、2位にランクイン、ブログ検索最大手のTechnoratiによれば、過去180日間で7923のブログからリンクされ、被リンク数で現在世界ランキング21位につけています。これは、greenz.jp編集長も日々ウォッチする日本のナンバーワンブログ「GIGAZINE」がだいたい9080なので、環境をテーマにしたブログがそれだけ全世界で読まれていると考えると、スゴイですね。

2004年の設立からわずか3年で、その爆発的人気ぶりにより、Discovery CommunicationsがTreeHugger.comを買収。買収額は1000万ドル(約11億円)と言われています。

しかし、そんなスゴイTreehugger.comにも足りないものがありました。それは、日本のグリーン・ニュース。Treehuggerのネタになりそうなニュースは日本にたっくさんあるというのに、言葉の壁のせいか、日本に関する情報はほとんどないのが現状。そこへ、greenz.jpという存在の登場。日本のネタを喉から手が出るほど欲しているTreehugger.comと、日本のエコスゴイニュースを世界に発信して、世界進出をめざすgreenz.jpのニーズが合致したというわけです。

同サイトには、先日行われたグリーンメディアアライアンスお披露目パーティーと日本のメディアのグリーン化についての記事と、大阪で行われたキャンドルナイトの記事などが掲載されています。今後は、日本のエコスゴイニュースを毎日1本アップしていく予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Treehugger.comとの提携をきっかけに、greenz.jpはグローバル展開へ向けて大きな一歩を踏み出しました。これからも応援をよろしくお願いします!