おじいちゃんのシソ

はじめまして。明治大学2年の津久井あみです。この夏休みにBeGood Cafeでインターンシップ生としてお世話になっています。これから「ちょっといいこと」「エコなこと」をテーマにブログを書いていきます。

私の家の隣には祖父母が住んでいます。両親が共働きなので、祖父母に育ててもらったようなもの。なので私は大のおじいちゃん子・おばあちゃん子なのです。

そんなおじいちゃんの趣味は「土いじり」。曾おじいちゃんの代まではずっと農家で、おじいちゃんは小さいころから畑仕事を手伝っていました。結局、おじいちゃんは農家を継がず、サラリーマンになりましたが、その時の名残で土いじりが趣味なのです。

おじいちゃんの家の庭には、花や木はもちろん、野菜、果物などもたくさんあります。家庭菜園などという立派なものではないですが、私は、おじいちゃんお手製のトマト、きゅうり、柿、シソ、ナス、などをたくさん食べて育ちました。

でも、おじいちゃん曰く、最近は排気ガスなどの公害が原因で、植物の発達が以前に比べ悪いそうです。なので、今夏おじいちゃんが育てているのは“シソ”だけ。

このシソ、すごい大きくておいしいんです。おじいちゃんが作ったシソをおばあちゃんが梅干とつけたり、薬味として使ったりしています。近所の人にあげると、とても喜ばれます。もう、わが家の夏には欠かせません。

毎年おじいちゃんのシソが楽しみです。

reporteditright_468