ISSUE☆グリーンズ企画 GOOD IDEA OF THE YEAR

2 years ago - 2013.12.25

SHARES  

物々交換で「社食」と「つながり」を手に入れよう!2013年2月の人気記事はこれ! [GOOD IDEA of the Year!]

feb

こんにちは!greenz.jp編集長のYOSHです。今年も「GOOD IDEA OF THE YEAR !!!」と題して、2013年の人気記事を月ごとに紹介しています。

2013年2月は、グリーンズにとって忘れられない一ヶ月。NPO法人化一周年となる2月22日22:22に4年ぶリにニューアルし、グリーンズの寄付会員制度=greenz peopleを正式にスタートすることができました。特に「greenz people」は一年で150名の方になっていただくことができ、感謝の気持ちとともに新しいメディアのあり方としての手応えも感じています。

そんな記念すべき2月の人気記事はこちらです!


1番人気の記事

物々交換で「社食」と「つながり」を手に入れる。とあるベンチャー企業がはじめた「誰でもまかないプロジェクト」

月間PV数:3,353 / 総PV数:5,083 / SHARE:672

ベンチャー企業のような小さな会社では、社食を持つことなど出来るわけもなく、忙しいために食事の時間も不規則になりがち。六本木にある「タイマーズ(Timers inc.)」もそんなことを思い、「ホームページを作る代わりに社食になってくれる飲食店」を募集する「まかないプロジェクト」を始めることにしたのです。(⇒ 続きを読む


2番人気の記事

友人や仲間と住む!シェアするという豊かな暮らしを提案する「北海道エコビレッジ推進プロジェクト」

PV数:2,711 / 総PV数:3,646 / SHARE:494

コミュニティの中で農業などを行い、友人や仲間と楽しさをシェアするエコビレッジという住まい方が注目されています。環境負荷を考慮した持続可能な暮らしを志向するエコビレッジ。その取り組みが、今、北海道でも始まっています。(⇒ 続きを読む


3番人気の記事

大手鉄道会社も参画するソーシャルデザイン?! 個性あるまちづくりのカタチ『ののわ』プロジェクト

PV数:2,329 / 総PV数:3,868 / SHARE:346

最近“まちづくり”と言えばマルシェなどイベントを行ったり、コミュニティで子育て問題に取り組むなど、ソフトの話が目につきます。けれど従来まちづくりには、インフラや建物など、ハード面を担う企業も深く関わってきました。

こうした資本をもつ大企業が、人々の変化やコミュニティをつくる動きに目を向けています。例えば、鉄道会社。これまでに沿線の団地開発などを率先して進めてきましたが、今、エリアの特色を生かした地域づくりの後押しが始まっています。その事例をご紹介します。(⇒ 続きを読む


ほかの人気記事はこちら

「太陽光を何に変えよう」コンテストの審査員3人が座談会を開催!上田壮一さん、宮崎光弘さんに聞く、コンテストに応募するアイデアを出す方法とは?

メディアアートで逗子の町を元気にしたい!
町中がアートであふれる祭典「Zushi Media Art Festival」

子どもと真剣に向き合う先生たちを支え抜き、教育に革命を起こす!「SENSEI NOTE」の挑戦、その想いとは。

電池が切れたらブランコへ!ポルトガルのデザイン集団がつくった、手づくりの”発電ブランコ”が話題に

世界を旅してアイデアを広めていく社会起業家たち。「Unreasonable At Sea」が挑む世界の問題解決のためのアクション

みなさんのお気に入りはありましたか?
3月編もどうぞお楽しみに!

2013年の人気記事はこれ!
GOOD IDEA OF THE YEAR

writer ライターリスト

ライターインターン

ライターインターン

greenz.jpライターインターンは、ウェブマガジンの編集や運営に関わってみたい方向けに開講しているプログラムです。 4ヶ月間で、記事の書き方、記事を発信するブログツールの使い方、企画のつくり方を学ぶことができます。 参加費は無料で、謝礼はありませんが、編集部の主要メンバーがじっくり丁寧にレクチャーをします。ライター未経験者の方でもOKですが、将来、編集者やライターとして活動したい方にオススメです。 ▼インターンについて詳しくはこちら! → http://greenz.jp/writer_intern/

AD

infoグリーンズからのお知らせ