読者のみなさんにお願いです。greenz.jpを寄付でサポートいただけませんか?

greenz people ロゴ

ゲーム感覚で地震に備えよう!デザインファームから生まれた防災キット定期宅配サービス「SF PREP」

SF PREPに入っているDOカード。「なるべく多くの備えを集めろ!」

SF PREPに入っているDOカード。「なるべく多くの備えを集めろ!」

みなさんは、突然それまで想像してこなかったことに出くわし、不安を抱いたことはありませんか?たとえば日常で行われる仕事でのやり取りから、自然の摂理で唐突に現れる地震や災害まで、様々なシーンで突然の出来事にどうしても慌ててしまいがちです。

将来の震災に関しては、何を備えればいいのか、調べない限りはよくわからないものです。それに、自分でひとつひとつ揃えるまでのモチベーションも湧きづらいところ。今回はそんなみんなの不安や悩みを取り除くために開発されているサービス「SF PREP」をご紹介します。

サービス紹介動画(SF Prep from LUNAR on Vimeo. )

「SF PREP」は定期的に美味しく地震に備えられる、サンフランシスコ発の防災キット定期宅配サービスです。以前greenz.jpでも紹介した非常食の定期購入サービス「yamory」(※現在サービス停止中)のカリフォルニア版ですね。

ウェブサイト上で「必要なもの」と「欲しいもの」をアイコンで選び、ゲーム感覚で非常食や防災グッズを購入できる工夫がされています。加えて、これまでの非常食は美味しさにかけたものがほとんどでしたが、「SF PREP」ではサンフランシスコ発の有名なチョコレートブランド「TCHO」や「Clif Bar」などの商品が選べるようになっています。

SFprep1

また、登録すると5ヶ月のあいだ毎月少しずつ防災グッズが送られる仕組みになっています。6ヶ月目の前には消費期限についてのお知らせがウェブ上で届くため、非常食を再度送ってもらい、古くなった食品と代えて備えることができるとのことです。これなら震災に備える第一歩が安心して楽しく踏み出せそうですよね。

sfprep4

デザインしたのは、カリフォルニア生まれのデザインファーム「LUNAR Design」。「LUNAR Design」はAppleやHPなどのデザインも手がけている、1984年設立のデザインファームです。「SF PREP」はサンフランシスコの災害研究機関「SFDEM」とサンフランシスコの建築家協会「AIASF」とのコラボレーションで生まれました。

北カリフォルニアでは今後20年のうちに大きな地震が起こると言われています。しかしながらほんの一部の人たちしか、その将来の震災に準備できていないという現状がありました。特に20代〜30代の人たちのほとんどは、そこに移り住んできたにも関わらず、あまり地震について考えられていないそうです。そのため、20代〜30代をターゲットとして「SF PREP」は企画されました。

かわいいアイコンでできた、避難時に使えるチェックリスト

かわいいアイコンでできた、避難時に使えるチェックリスト

さらに「SF PREP」は、避難時に必要なもののチェックリストやとっさに動くために必要な”DOカード ”など、備えだけでなく地震があった時に行動に移せる知識も与えてくれます。地震に備えるためのキットだけでなく、たとえば結婚や妊娠に備えるためのキットなどもあると、「いざ!」という時のためにもよさそうですね。


ちなみにサービスではないですが、大阪のプラス・アーツというNPOがみんなで楽しく地震に備えるためのカードゲーム「防災カードゲーム シャッフル」という商品を販売されていて好評なのだとか。

何かに備えるということは、何かと向き合うということ。地震の多い日本に住んでいるからこそ、しっかり地震と向き合うことは大切なことかもしれませんね。

[via FAST COMPANY]
(Text:緒方 康浩)

先日、東京で開催されたIMF・世界銀行年次総会のテーマも「防災」