greenz people は、ほしい未来をつくる仲間たちです。

greenz people ロゴ

最近、検診に行けていないあなたにオススメ!”早い・安い・安心”のワンコイン検診「ケアプロ」

Creative Commons: Some Rights Reserved. Photo by U.S. Army Corps of Engineers Los Angeles District

Creative Commons: Some Rights Reserved. Photo by U.S. Army Corps of Engineers Los Angeles District

皆さん、「検診」行っていますか?私は昨年の4月にフリーランスになってから、全く行っていません…。本当は行くべきなのですが、仕事が忙しかったりすると、優先順位がどうしても下がってしまいますよね。

今日ご紹介する「ケアプロ」は、そんな忙しい皆さんの助けとなる「ワンコイン検診」を行っている会社です。健康が気になる方はぜひ読んでみてください。

ワンコインでちょっと立ち寄り検診!

1
ケアプロの検診の特徴は、早い・安い・安心の3つです。

早い:予約、保険証が不要。
安い:血糖値・コレステロール・中性脂肪など1項目500円から
安心:医療機関でも使われている信頼性の高い機器

検診というと高いお金を払い、数時間掛けて行うイメージがありますが、ケアプロの「ワンコイン検診」はごく手軽に受けることができます。

老人ホームの現状を見て起業を決意

代表の川添さんは、高校生の頃にボランティアで訪れた老人ホームの厳しい現状に衝撃を受け、起業を決意しています。医療を学んでいた大学時代に、米国で「ミニッツ・クリニック(Minuets Clinic)」という簡易の健康診断プログラムの存在を知り、ケアプロの事業アイデアを得たそうです。

2007年にケアプロ株式会社を起業し、これまでに72,000人以上に検査を提供してきました。先日は日本初となる中間支援団体(SVP Tokyo)からの画期的な第三者割当増資も行い、周囲の期待を背負いながら事業拡大を続けています。

「自分が健康になることが社会貢献」

被災地でも検診を提供

被災地でも検診を提供

取材の中で、代表の川添さんは「自分が健康になることが社会貢献」というメッセージを残してくださいました。検診を受け、病気を未然に防げば、その分だけ社会全体の医療コストは低減するからです。

ご自身が受けてみるのはもちろん、ご家族や同僚の方などにも、ワンコイン検診をぜひ薦めてみてください。「検診弱者(一年以上検診を受けていない人)」の私も、早めに受けてみようと思います。

現在、東京都中野区と、横浜市の東急横浜店の2店舗が常設で展開されています。ショッピングセンター、競輪場、パチンコ店、フィットネスクラブ、ドラッグストアなどでの出張検診も行っているので、「ケアプロ」の文字を見つけたらぜひ足を運んでみてください。

私たちの健康を守り、医療費抑制も実現する。素晴らしい事業だと思います。さらに詳しく知りたい方は、ぜひホームページや下記のムービーをチェックしてみてください!