ネットでフリマができる!フリーマッケットSNS「roomono」が誕生!

roomono(ルーモノ)

roomono(ルーモノ)

今住んでいる部屋の中に不要品があったら、
1.ゴミに出す
2.友人、知人にあげる
3.フリーマッケットに出す
4.アートとして部屋に飾る
のうちどれを選ぶだろう?

実は、最近新しい選択肢が増えたことを知っているだろうか?それが、フリーマッケットSNSサイトだ。このroomonoは、サイト内に自分の部屋を作り、持ち物を公開したり、SNSやブログを通して交流を楽しむことができるサイトで、ユーザー会員間で、商品の売買取引ができる。登録料は無料。2008年1月までに1万人の会員数を目指し、昨年10月のサービス開始から着実に会員数を増やしている。心配な個人間取引による代金の受け渡しには、親会社のエルゴ・ブレインズが独自開発した決済システムを採用しているため、「お金を支払ったのに商品が届かない」「商品を送ったのにお金が支払われない」といったトラブルを回避することができるそう。

インターネットの世界で自分の分身であるアバターを作るように、自分の部屋も作りあげることができる上に、フリマ体験もできるなんて楽しそう!もし、現在家にある不要品に困っているようだったら、roomonoに参加してみてはいかが?