EVENT

3 years ago - 2013.05.09

- 2013.05.18

SHARES  

【イベント】「日本仕事百貨」ナカムラケンタさん&「B&B」内沼晋太郎さんトークライブ @おとな大学

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



workbook

5月18日(土)より、元小学校の元図書室を使った、古本を蔵書とした「ブックカフェ」がプレオープンいたします。そこで18日(土)と19日(日)の2日間、トークライブを開催いたします!

テーマは、おとな大学がこれまで大事にしてきた「働くこと」と、ブックカフェの重要な要素である、ずばり「本」。それぞれをナリワイとし、最前線で活躍されている“おとな”の方々をお招きします。

ブックカフェプレオープンの1日目は「生きるように働くために、私たちができること」。これまでおとな大学で大事にしてきた「働き方=生き方」がテーマです。おとな大学が開講して1年と半年。働き方を考える機会がますます増えてきていると感じています。そこで、1日目にお招きするゲストは「日本仕事百貨」のナカムラケンタさん。生きるように働くひと、そして生きるように働きたいひとを応援しているナカムラさんと一緒に、改めて「働き方=生き方」についていま起きていること、その可能性に対して私たちはいま何ができるのか皆さんと一緒に考えていきます。

2日目のテーマは「本をナリワイに、地域をオモシロくする」。ある地域に人が集まる、おもしろい場所ができること、そのための仕掛けとして「本」があること。下北沢で「B&B」を運営する内沼晋太郎さんをゲストにお招きして、まちで生まれる変化、いま改めて考える本の可能性などを伺っていきます。

ブックカフェ・プレオープンイベント
おとな大学トークライブ 

1日目
日時:5月18日(土) 14:00~17:00(開場:13:40)
場所:みらい館大明(東京都豊島区池袋3丁目30-8)
(JR池袋駅西口・東京メトロ有楽町線池袋駅C1出口から徒歩約15分、または東京メトロ有楽町線要町駅5番出口から徒歩約10分)

プログラム:
イントロダクション 
ナカムラさんのお話 「生きるように働くために、僕がやってきたこと」
参加者同士のダイアログ
ナカムラさんと、深めるQ&A
(休憩)*前半のナカムラさんのお話をきいて、こんなことを話したい!というテーマを、参加者の皆さんから伺います。そのテーマの中からグループで語り、ナカムラさんと考えていきます。
参加者同士の深めるダイアログ
ナカムラさんと、深めるダイアログ
クロージング

参加費:学生1000円/社会人(29歳まで) 1500円/社会人(30歳以上) 2000円
お申込みはこちらから

ゲスト:ゲスト:ナカムラ ケンタさん 
日本仕事百貨代表/株式会社シゴトヒト代表取締役
1979年東京生まれ。明治大学建築学科卒。生きるように働く人の求人サイト「日本仕事百貨」を企画運営。 「シブヤ大学しごと課」のディレクターや「みちのく仕事」の編集長も務めている。最近はグリーンズとともに東京の真ん中にまちをつくるプロジェクト「リトルトーキョー」をスタート。著書「シゴトとヒトの間を考える(シゴトヒト文庫)」。



2日目
日時:5月19日(日) 14:00~17:00(開場:13:40)
場所:みらい館大明(東京都豊島区池袋3丁目30-8)
(JR池袋駅西口・東京メトロ有楽町線池袋駅C1出口から徒歩約15分、または東京メトロ有楽町線要町駅5番出口から徒歩約10分)

プログラム:
イントロダクション 
内沼さんのお話 「本をナリワイに、地域をオモシロくする」 
参加者の皆さんでダイアログ 
内沼さんと深めるQ&A 
(休憩 10分)
ミニワーク「ブックカフェを通じて、池袋をオモシロくするには?」
内沼さんからの深めるフィードバック
クロージング

参加費:学生1000円/社会人(29歳まで) 1500円/社会人(30歳以上) 2000円
お申込みはこちらから

ゲスト:内沼晋太郎さん 
numabooks代表/本屋B&B共同プロデューサー ブック・コーディネイター/クリエイティブ・ディレクター。
1980年生まれインターネット育ち。一橋大学商学部商学科卒。 卒業後、某外資系国際見本市主催会社に入社し、2ヶ月で退社。その後千駄木・往来堂書店のスタッフとして勤務し、その他フリーターとして複数のアルバイトを掛け持つ傍ら、2003年、本と人との出会いを提供するブックユニット「book pick orchestra」を設立。「文庫本葉書」「新世紀書店」「WRITE ON BOOKS」「book room[encounter.]」など数々のプロジェクトを手がけ、2006年末まで代表をつとめる(現代表:川上洋平)。平行して自身の「本とアイデア」のレーベル「numabooks」を設立し、現在に至る。 ブック・コーディネイターとして、書籍売り場やライブラリのプロデュース、本にまつわるプロジェクト企画や作品制作、書店や出版社のコンサルティング、電子書籍関連のプロデュースなどを手がける。2012年、下北沢に本屋「B&B」を、博報堂ケトルと協業で開業。


2日間の進行役:山本絵美
おとな大学ディレクター、NPO法人NEWVERY 理事。
映画祭運営、映画情報サイトのスタッフ等を経て、ミニシアター系映画(主にドキュメンタリー)の配給・宣伝に携わる。2011年より若者支援を行うNPO法人NEWVERYに所属、同年11月より開校した「おとな大学」のディレクターを務める。

*参加費は当日までの事前決済をお願いしております。 また当日キャンセルについて返金は行っておりませんので予めご了承ください。
事務局一同、皆さまにお会いできること楽しみにお待ちしております!

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ