EVENT

3 years ago - 2013.05.18

- 2013.05.22

SHARES  

【イベント】品川区のクリエイティブな3組が集結!「インストールの途中だビル」トークセッション

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



install

インストールの途中だビルで毎月恒例となったトークイベント。今回は、インストールの途中だビルのある荏原地域(品川区)で活躍する2組とビルのメンバー1組が話をしてくれます!

1組目は戸越銀座で素敵なカフェ「ペドラブランカ」やコーヒー豆ブランド「MR.COFFEE」を運営するOWANさん。2組目は、greenzライターであり、コピーライターの丸原孝紀さん。3組目は、インストールの途中だビルのメンバーで演劇の公演と稽古を行う、Prayers Studio代表の渡部朋彦さん。

「クリエイターやアーティストの知り合いやつながりが欲しい」、「新しい刺激を受けたい」、「中延の近くに住んでいて気になっていた」、「品川区周辺で知り合いを増やしたい」「ビル型のアトリエってどういった感じだろう?」など思ったあなた!ぜひ遊びにいらしてくださいね。

インストールの途中だビル トーク・セッション

日時:5月22日(水)19:30開演(19:15開場)

会場:インストールの途中だビル4階 401号室
品川区戸越6-23-21
東急大井町線、都営浅草線「中延駅」徒歩1分程度

参加料:1000円


出演(順不同、敬称略):

株式会社OWAN
株式会社OWANは企業や個人のビジネスをデザインする「ビジネス デザイン カンパニー」です。東京都品川区戸越を拠点にカフェ「ペドラブランカ」、自家焙煎コーヒー豆のブランド「MR.COFFEE」を運営。

丸原 孝紀(まるはら たかのり)
1976年京都生まれ。コピーライター(東京コピーライターズクラブ会員)。企業に社会貢献型のコミュニケーションを提案するとともに、NGO/NPOのクリエイティブを積極的にサポートしている。
●モットー「書き続ける。この世に言葉と問題がある限り。」
●主な仕事:R水素ネットワーク、MAKE the RULE、チョコレボ、フェアウッド・パートナーズ、水Do!、エコロギフト、Love!ハイロなどなど。 
twitter:@ecogroove

渡部 朋彦(わたなべ ともひこ)
演劇団体Prayers Studio代表。

Prayers Studio~演技が祈りとなるために~
演劇は他の芸術と比べて、嘘臭くて幼稚で、恥ずかしいと思っていました
でもそうじゃない演劇もあって、そこでは息をするのも忘れるような人間の真実の美しさがあると知りました
人類の営みの美しさも愚かさも全てをひっくるめて、嘘をつかず飾らず、本気で演じるストイックで崇高な芸術家
そんな俳優が大勢生まれ、神聖な祈りのような演劇を目にできること
そんな思いで設立した俳優訓練と作品発表の場です
(インストールの途中だビル201号室に拠点を構えています)


【参加申込方法】

下記を記入の上、hello[a]drmt.infoまでご連絡ください。

1.お名前
2.同伴者名
3.普段の活動を教えてください(お仕事やその他の活動など)



【「インストールの途中だビル」とは】
品川区中延に2012年4月に誕生した、駅前徒歩数十秒の立地にある6階建てビルを利用した《ビル型共同アトリエ「インストールの途中だビル」》。 メンバーは現代美術家、ファッションアーティスト、演劇団体、映画監督・映像制作、ジュエリーデザイナー、靴作家、まちづくり会社など30名を越える。

100%の場が用意されるリノベーションやデザイナーズスペース違い、メンバー同士の相互関係やクリエイティビティ、街や人との関わりから生まれる出来事により、この場は植物のように有機的に成長していく。

http://install-bldg.weebly.com/

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ