有名ブランドのソーラー発電を”持ち歩く”時代!?ラルフローレンが太陽光パネル付きリュックを発売!

greenz/グリーンズrlx_solarbackpack

背中に背負っている間に、お日さまで充電。そんな“エネルギー自給自足型”のリュックサックが、あのラルフローレン(Ralph Lauren)から、いよいよリリースされました。

米有名ブランド・ラルフローレンのメンズスポーツライン「RLX」は、太陽光パネルを搭載したリュックサック「Solar Panel Backpack」を発売。この太陽光パネルに太陽がしっかり当たれば、iPhoneといった携帯電話を2~3時間分充電できる、3.45ワットのエネルギーが発電されます。

上部はバックルで留めるデザインで、ジッパー付きのポケットや、バッグの持ち手に使えるサイドハンドルなど、実用的な機能も充実。しかも、薄くて耐水性のある素材を使ったイタリア製と、高クオリティです。黒・オレンジの2色で、お値段は795米ドル(約66,100円)。けしてお手軽価格とはいえませんが、“プチソーラー投資”と捉えれば、検討の余地はあるかも?

同様のソーラー系バックパックとしては、米ブランド「Valtaic」などもありますよ。ソーラー発電を“持ち歩く”時代がもうすぐそこまでやってきていることを感じさせるニュースですね。

[via PSFK]