【新着記事】地元の福島を再解釈したい。飯舘村の起業家・松本奈々さんに聞く、不確かな時代をどう生きるか

greenz people ロゴ

5/21(土)ビジネススキルをいかして、共創を生む。ソーシャル領域で次世代を担う「共創プロセスデザイナー」という仕事 co-presented by 株式会社フューチャーセッションズ

企業で経験を積み、ある程度ビジネススキルもついてきて、次のキャリアを考える段階でソーシャルビジネス領域への歩みを進めようとする方の選択肢として、「共創プロセスデザイナー」という働き方があります。

ソーシャルデザインの領域では、ビジネスのことを理解し、企業や自治体などとコミュニケーションを取りながらプロジェクトを進めていける人は、「共創プロセスデザイナー」として、重要な役割を果たします。

しかし一方で、大きな希望を持ってソーシャルデザインの世界に飛び込んだものの、ギャップに直面して挫折してしまう人もいます。ビジネス領域からソーシャル領域に飛び込むにあたって、どのようなことを理解しておくといいのでしょうか。

そこで今回は、実際にビジネスの経験をいかしてソーシャルデザインの領域で活躍するメンバーが多く所属する株式会社フューチャーセッションズの有福英幸さんと第2新卒として入社して9年目となる先輩社員の上井雄太さん、芝池 玲奈さん、さとのば大学を運営する株式会社アスノオト取締役として、ご自身もビジネスとソーシャルな活動を行き来するキャリアを歩んできた会沢裕貴さんをゲストにお招きして、ビジネススキルを社会課題解決に活かす「共創プロセスデザイナー」という働き方の魅力やキャリアの歩み方を探っていきます。

こんな方におすすめ!

・ソーシャルビジネスに関心がある方
・対話を通じて企業の関係性やアイディアづくりを促すことに関心がある方
・ビジネススキルを社会に役立てたいと考えている方
・「共創プロセスデザイナー」という働き方に興味がある方
・コンサルティングにとどまらず、チームやクライアントと一緒に成果をつくることに魅力を感じる方
・株式会社フューチャーセッションズの取り組みに関心がある方

また現在、株式会社フューチャーセッションズでは、「対話を通じた関係性づくり」を一緒に担っていく仲間として、共創プロセスデザイナーとなる人材を募集しています。
株式会社フューチャーセッションズの目指すビジョンや募集の詳細についてはこちらの記事でご紹介しています。

今回の内容にすこしでも興味を持った方は、ぜひふるってご参加ください!

イベント概要

【日時】
2022年5月21日(土)
20:00~22:00

【開催場所】
オンライン
(ビデオ会議ツール「zoom」にて行います)
※参加URLはイベント当日にPeatixのメッセージでご案内します。

【定員】
30名

【参加費】
無料

【お申込み】
グリーンズのイベントではPeatixにて事前申し込みをお願いしています。

申し込みはこちら

【スケジュール】
19:45 ZOOM Open
20:00 開始/イントロ
20:10 ゲストそれぞれによるプレゼン
20:40 ゲスト全員でのトークセッション
21:20 求人情報について
21:25 中締め
21:30 採用説明会(興味ある方のみ参加)
22:00 CLOSE

【ゲスト】

株式会社フューチャーセッションズ代表取締役社長
有福 英幸(ありふく ひでゆき)さん

千葉大学工学部工業意匠学科卒。広告会社にて、企業のブランディングやデジタルコミュニケーションに従事。デジタルクリエイティブの新しい表現に挑戦し、CannesやOneShowなど国内外の広告賞を多数受賞。またサステナブルな社会を目指すwebマガジンを発刊し編集長として運営を手掛ける。ソーシャルイシュー、メディアの知見を活かし、より社会的なインパクトを創出すべく、2012年にフューチャーセッションズを立ち上げ、クロスセクターの共創による社会イノベーションの実現を促進。エネルギー、食の観点からのシステムチェンジに注力。

株式会社フューチャーセッションズ
上井 雄太(うわい ゆうた)さん

慶應義塾大学卒業後、2013年5月に株式会社フューチャーセッションズの掲げるビジョンに共感し入社。2013年9月には当時日本人最年少でIAF Certified Professional Facilitator(国際ファシリテーターズ協会認定プロフェッショナル・ファシリテーター)を取得。企業、行政、ソーシャルセクターの横断を軸に、企業の新規事業創造や組織変革、行政の社会課題解決やまちづくりなどの年間80回を超えるファシリテーションを実施。現在は、スポーツ共創ファシリテーターとして、Jリーグ社会連携プロジェクト、ラグビー共創プロジェクトなど「スポーツ×ビジネス×地域」をテーマにした多数の共創プロジェクトに従事。

株式会社フューチャーセッションズ
芝池 玲奈(しばいけ れな)さん

つくりたい未来は、私たち一人ひとりの「自分ごと」が引き出され、表現され、実現され、響きあう世界。
学生時代から開発教育ワークショップの企画やファシリテーションに取り組み、卒業後は大手研修会社にて講師を勤める。IT系/ビジネス系/新人研修/海外研修員向け研修など、幅広く講習会を実施するかたわら、問題解決などの研修を開発。2013年6月より、新しい未来を創っていくために、株式会社フューチャーセッションズに参画。セクター横断のイノベーションプロジェクトや、組織内ファシリテーターの育成を通じた組織開発・変容プロジェクトを、企業や自治体などで多く手がけている。

株式会社アスノオト取締役
会沢裕貴(あいざわゆたか)さん

地域を旅する大学の「さとのば大学」を運営する(株)アスノオト取締役。
NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン(COJ) フェロー。
1987年茨城県水府村生まれ。
新潟大学大学院建築学コース修士課程修了後、商業施設とまちづくりのコンサル会社、茨城県地域おこし協力隊を経て、NPO法人COJに入職し、全国でコミュニティ・オーガナイジングの講師や実践伴走を担当。
その後、認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパンに入職し、ファンドレイザーとして企業連携を担当。
2021年11月より現職。
2022年4月より東京都立大学大学院ビジネススクール在学中。
「まちづくり」というキーワードを軸に、ビジネスとソーシャルを越境して活動しています。

【司会】

NPO法人グリーンズ
山中康司

生き方編集者。「生き方」をテーマに、編集・執筆・撮影・対話の場づくりに取り組む。関心領域はキャリア・ライフスタイル・家族・パートナーシップ・ナラティブ。グリーンズ 求人では、プロジェクトマネージャーをつとめる。その他の関わっているプロジェクトは、「Proff Magazine」「ほめるBar」など。国家資格キャリアコンサルタント保有。

【共催】
株式会社フューチャーセッションズ/グリーンズ

【個人情報について】
ご入力いただいた情報は、NPO法人グリーンズと共催団体内で共有いたします。取り扱いについては、各団体のプライバシーポリシー/個人情報保護方針に則って管理いたします。
グリーンズ|プライバシーポリシーについて