7/3開催 ソーシャルな仕事 合同採用説明会by WORK for GOOD

greenz people ロゴ

10/21(木)あのひとのトランジション vol.1 長田涼 〜なぜコミュニティフリーランスという生き方を?〜byグリーンズジョブ

「グリーンズジョブ」では、持続可能な社会につながる全国の求人情報を紹介しながら、ひとりひとりのトランジション(移りかわりの時期)に寄り添うコミュニティとして、様々な活動をしています。

「トランジション」

この言葉の意味を皆さんご存知でしょうか?
キャリアデザインの文脈でよく使われる言葉で、「人生の移りかわりの時期転換期」のことを指しています。

転職や独立はもちろんのこと、その人の内的変化も含んでの転換期です。

このトランジションはきっとすべての人が経験していること。
誰しもに訪れるトランジションに寄り添い、応援するコミュニティとして「グリーンズジョブ」は活動しています。

グリーンズジョブでは、ゲストのトランジションにスポットライトを当て、「トランジションとは何か?」「トランジションをどのように過ごし、乗り越えてきたのか?」などを考えていく企画『あの人のトランジション』(通称:あのトラ)を開催していきたいと思います。

初回のゲストとして、コミュニティフリーランスとして活動をしている長田涼さんにお越しいただき、彼のトランジションについて話を伺っていきたいと思います。

トランジションについて考えたい方
キャリアや人生を見つめ直したい方
グリーンズジョブが気になっている方
ゲストの話を聞きたい方
ぜひご参加ください。

ゲスト

長田 涼(ながた・りょう)
コミュニティフリーランス/グリーンズジョブ・コミュニティマネージャー
スポーツ大学を卒業後、ユニクロ→スポーツイベント会社→IT企業を経て、2018年にコミュニティフリーランスとして独立。現在はSlow Innovationの週3社員+フリーランスの働き方に挑戦中。現在コミュニティマネージャーとして関わっているのは、これからの働くを考えるオンラインサロン「Wasei Salon」、コミュニティ型まちづくり「渋谷をつなげる30人」、トランジションコミュニティ「グリーンズジョブ」がある。また、コミュニティの本質を探求する「コミュニティの教室」のコーディネーター、開かれた人事の拠り所「zinzien」のコミュニティアドバイザーも務める。

司会

山中 康司(やまなか・こうじ)
グリーンズジョブ・チーフエディター/生き方編集者。「生き方」をテーマに、編集・執筆・撮影・対話の場づくりに取り組む。関心領域はキャリア・ライフスタイル・家族・パートナーシップ・ナラティブ。グリーンズ 求人では、プロジェクトマネージャーをつとめる。その他の関わっているプロジェクトは、「グリーンズジョブ」「Proff Magazine」など。国家資格キャリアコンサルタント保有。

イベント概要

【日時】
2021年10月21日(木) 20:00~22:00

【開催場所】
オンライン
※ビデオ会議ツール「zoom」にておこないます

【定員】

50名

【参加費】
無料

【スケジュール】
19:55 ZOOMオープン
20:00 オープニング
20:05 グリーンズジョブって?
20:15 トークセッション
20:45 質疑応答
21:00 感想ディスカッション
21:20 締めの挨拶
21:30 終了

【お申込み】

申込みはこちら

グリーンズのイベントではPeatixにて事前申し込みをお願いしています。

【主催】
NPO法人グリーンズ