9/8(土)〜9(日)7世代先につながる今をつくっていこう。「トランジション・タウン&チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム10周年の集い」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


テーマは「感謝とお祝い」

何かアクションを起こさなければ、私たちは地球の資源を使い果たし、大きなシステムによって大切なつながりが絶たれてしまいます。

持続可能な暮らし、生きとし生けるものが尊重しあえる社会、つながりを取り戻して、対話やプロセスを大切に生きる、そんなアクションを続けてきた、NPO法人トランジション・ジャパンとNPO法人セブン・ジェネレーションズ。

地域にある資源を活かしながら持続可能な暮らしを、地域の仲間と模索していこうというトランジション・タウン。

自分の内側の意識を見つめ、気づきと新しいものの見方を提案するチェンジ・ザ・ドリームシンポジウム。

榎本英剛さんが、このふたつの活動を日本に紹介したことをきっかけに、活動はどんどんひろがり10年がたちました。活動に関わったすべての人とこの10年を分かち合い、日々の暮らしを讃え合い、活動をねぎらい合いたい。

活動している人も、興味のある方も、感謝と祝福に包まれる二日間を過ごし、手をつないで、この時代を共につくっていきましょう!

スケジュール

《1日目》
10:00 受付開始
10:30 トランジション・タウン、チェンジ・ザ・ドリームシンポジウムって何?
11:00 開会宣言
   ▪︎アイスブレイク〜お互いを知る
12:00 ランチ
13:00
  ▪︎お祝いのメッセージシェア(海外の創始者や関係者から)
  ▪︎TT&SG 始まり〜今までの10年を振り返る
  ▪︎自分の原点にたちもどる。つながりや大きな流れの中で今の自分をみ
  る。
  (ジョアンナ・メイシーのワークなどを通じて)
18:00 〜夕食、ミュージック、パフォーマンス、ビデオ上映など。
20:00 終了

《2日目》
9:15 受付開始
9:30 オープニング 前日の振り返りと2日目のご案内など
9:45 ドローダウンとパーマカルチャーの紹介
10:30 「分かち合い」
    トランジション・タウンとセブン・ジェネレーションズ。
    それぞれ活動をシェアするなど分かち合いなどの時間をもちます。
    (どちらに参加してもOK)
12:00 昼食
13:00 「どんな今を想像/創造するか」
    ▪︎タイムラインを描いてみる。
    ▪︎からだ/自然からのメッセージを表現してみる。
    ▪︎いっしょに話してみたいこと、やってみたいことをグループで話してみる。
    (タイムライン、ムーブメント・メディスン、オープンスペーステクノロジーなどを使って未来を考えます)
17:40 クロージング
18:00 終了予定
    終了後片付け。懇親会&打ち上げ

※宿泊、食事ご希望の方はお申し込みフォームでご案内しています。

トランジション・タウン&チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム10周年の集い〜7世代先につながる今をつくっていこう〜
【日時】
2018年9月8日(土)、9日(日)
9月8日(土)10時受付開始 10時半スタート〜9月9日(日)18時終了(後打ち上げあり)
【会場】
藤野芸術の家
【住所】
神奈川県相模原市緑区牧野4819
JR中央線藤野駅よりバス5分
【参加料】
無料
【申込み先】
こちらのフォームをご記入ください。
※スタッフの負担を減らして燃え尽きないイベントを目指していますので、早めにお申し込みをお願いします。早く準備ができると負担を分散することができます。
※宿泊等の受付は8月19日までになります。
【主催団体】
「トランジション&チェンジ・ザ・ドリームシンポジウム10周年の集い」実行委員会
【ウェブサイト】
公式ウェブサイトはこちら