ISSUE

福島

infoグリーンズからのお知らせ

popularわたしたちエネルギー

原発事故からの復興を自分たちの手で! 福島県富岡町で住民が立ち上げたメガソーラープロジェクト「富岡復興ソーラー」が市民ファンドの募集をスタート!

SHARES 寄稿者 writer
2016.07.29

popularLOCAL SUNDAY | みんなで地域プロジェクト supported by greenz.jp × イノベーション東北

地域に呼び込め “ヘンタイ人材”! 福岡県上毛町 西塔大海さん、福島県西会津町 矢部佳宏さんと考える、人と地域をつなげるシカケ「LOCAL SUNDAY#1」

SHARES 鈴木悠平 writer
2015.10.19

popularまちづくり

今の福島には、日本のこれからが詰まっている。2011年の中止から5年ぶりの復活「FOR座REST」が育んだ、そのつながりの物語

SHARES 佐藤 有美 writer
2015.07.04

popularまちづくり

私の子どもたちに、ふるさとを。 東京を拠点に、会津のリトルプレス「oraho」を発行する山本晶子さんに聞く、離れているからできること

SHARES 寄稿者 writer
2015.06.28

issueわたしたちエネルギー エネルギー

原発事故でバラバラになった地域の絆を取り戻したい!福島県・いわき市のコミュニティ発電所がつくる、エネルギーの未来

SHARES 寄稿者 writer
2015.06.10

issueものづくりからはじまる復興の物語

手を動かすことで、気持ちが和らぐ。つながりが生まれる。ものづくりで被災者の心のケアを行う「ワークショップ支援チーム つくるプロジェクト」

SHARES hidaemi writer
2015.04.30

issueものづくりからはじまる復興の物語

震災前と同じように、働いて誰かの役に立ちたい。双葉町から避難している障がい者がつくる「つながりのかばん28」

SHARES hidaemi writer
2015.03.25

popularものづくりからはじまる復興の物語

福島のこと好きな気持ち、取り戻したい。地域の伝統工芸に女子の感性をプラスしてものづくりを行う「Fukushima Piece Project」

SHARES hidaemi writer
2015.02.27

popular学びの場の現在地 震災復興

人生を丸ごとかけずとも、できることはある! 文系エンジニアの吉永隆之さんがサラリーマンを辞めて、浪江町の復興にたずさわるまで

SHARES 村山幸 writer
2015.02.05

popular震災復興

震災でばらばらになった町民の絆を再生するために。ともに考え、ともにつくる福島県浪江町のアプリ開発プロジェクト「Code for Namie」

SHARES 仙波 千恵子 writer
2014.10.09

issue震災復興

ネガティブなイメージから、ポジティブな物語をつくろう。被災地の今を知り、体験する「福島エクスカーション」

SHARES Yoshimoto Noriko writer
2014.08.05

issue震災復興

いわきの“今”に11人の大学生が迫る。震災3年目の今だからこそ観たいドキュメンタリー映画『いわきノート』

SHARES 瀬戸内千代 writer
2014.02.26

issueものづくり ものづくりからはじまる復興の物語

帰れなくなった故郷の思い出を製品に。大熊町出身のお母さんがつくる、くまのぬいぐるみ「あいくー」

SHARES hidaemi writer
2014.02.10

populara Piece of Social Innovation マイプロSHOWCASE東北編

“ありのままの福島”を感じてほしい。福島大学生が企画する、人に会いに行くスタディツアー「スタ☆ふくプロジェクト」

SHARES グリーンズ編集部 writer
2014.01.10

issueものづくり マイプロSHOWCASE東北編

伝統の会津木綿を使って、地域の力でものづくり。暮らしになじむ品をお届けする「IIE」

SHARES 鈴木悠平 writer
2013.12.16

popularわたしたちエネルギー エネルギー 震災復興

農民と市民が出会い、小さな「光」が生まれた。 復興への希望「福島りょうぜん市民共同発電所」が完成!

SHARES 瀬川啓 writer
2013.11.07

popularまちづくり

レトロなスナック街をリノベーション!福島いわき市の飲食店オーナーが、再出発をめざす「夜明け市場」

SHARES 鈴木悠平 writer
2013.10.11

issueまちづくり マイプロSHOWCASE東北編

福島・小名浜の街全体がアトリエに。何気ない日常に光を当て、クリエイティブな”雨読”を楽しむ「UDOK.」

SHARES 鈴木悠平 writer
2013.10.05

popularまちづくり

真っ白なキャンバスに未来を描こう。本音で語り、次へのアクションを考える「未来会議 in いわき」[イベントレポート]

SHARES 鈴木悠平 writer
2013.09.23

issuea Piece of Social Innovation

必要なのは「はだかの対話」。体験・対話・創造を通じて”本来ありたかった自分”に近づく「Changemakers’ Learning Camp」

SHARES little_shotaro writer
2013.09.02

issue食と農

映画『よみがえりのレシピ』監督の渡辺智史さんに聞く「いま在来作物と映画制作について思うこと」(後編)

SHARES 磯木 淳寛 writer
2014.04.09

issue食と農

映画『よみがえりのレシピ』監督の渡辺智史さんに聞く、いま在来作物と映画制作について思うこと(前編)

SHARES 磯木 淳寛 writer
2014.03.30

popular野良的生活のススメ 食と農

感性を研ぎ澄ますことで、生命力を高める。自然栽培でブドウを育てる山形の果樹園「白雲」 [野良的生活のススメ]

SHARES 磯木 淳寛 writer
2013.12.05

issuea Piece of Social Innovation エネルギー

庄内のあかりを”地元産”に!山伏修行しながら再生可能エネルギーを広める加藤丈晴さん

SHARES 鈴木美智代 writer
2013.10.16

issueものづくり

山形県の間伐材で作られた、遊びおわったら土に還せる木製ブロック「もくロック」

SHARES ヤマシタマサトシ writer
2012.08.04

popularまちづくり

地方の課題に「どうしたらいい?」を考える女子が集結!女性のパワーで山形を元気にするGLYプロジェクト [マイプロSHOWCASE]

SHARES 甲斐 かおり writer
2012.05.22

popularまちづくり 震災復興

出る杭は打たれる? じゃあ、まずは僕が打たれます! 被災地・亘理町で「荒浜ロックフェス」を開催する加藤正純さんに聞く、地元にかける想いとは

SHARES 鈴木美智代 writer
2015.07.31

popularソーシャルグッド 子ども

ゆずの北川悠仁さんがセレクトした1枚も! 世界の路上で暮らす子どもたちの思いをカレンダーで届ける「ストリートチルドレン芸術祭」

SHARES デラベキア 牧枝 writer
2014.12.24

issueものづくり

故郷への思いを小さなガラスに託そう。津波で失われた海辺の砂を拾ってトンボ玉をつくる「EARTH GRASS 七ヶ浜 大地を融かして」

SHARES 関口幸希子 writer
2014.12.19

issueまちづくり 震災復興

相手の“自慢”を見つけて磨いていく。気仙沼のカニ専門店「かに物語」の仕掛け人・編田博子さんに聞く「特別をちょっと身近にする方法」

SHARES 瀬戸内千代 writer
2014.11.18

issueものづくりからはじまる復興の物語

ユニークな名前に込められた想いとは?南三陸のお母さんたちがつくる「おらほもあんだほもがんばっぺし!Bag」

SHARES hidaemi writer
2014.09.24

populara Piece of Social Innovation マイプロSHOWCASE東北編 震災復興

変わった公務員を100人増やしたい!仙台市職員の中西百合さんが、組織にいながら変革を試みる理由

SHARES 鈴木美智代 writer
2014.09.02

populara Piece of Social Innovation マイプロSHOWCASE東北編 子ども 震災復興

被災した学校を再建して、自然とともに生きる学校をつくる。宮城大学・風見正三教授による東松島市の「森の学校」プロジェクト

SHARES Kimura Eri writer
2014.08.27

issueものづくりからはじまる復興の物語

一人の主婦のアイデアが、まちを色鮮やかに変えていく。スペインタイルで女川を飾る「みなとまちセラミカ工房」

SHARES hidaemi writer
2014.07.30

issue防災 震災復興

被災した人も、そうではない人も、東日本大震災を“自分ごと”にするために。「20世紀アーカイブ仙台」がこだわり続ける「アーカイブの活かし方」

SHARES デラベキア 牧枝 writer
2014.07.24

popularものづくりからはじまる復興の物語

ジェーン・バーキンも応援!南三陸の仮設住宅から生まれた、世界で大人気のアクセサリー「ama Bracelet」

SHARES hidaemi writer
2014.05.29

issueわたしたちエネルギー エネルギー 読むほどにわかるR水素

波の力で地域循環型のR水素サイクルを!東北の研究者が考案した、単純さと安さが自慢の”波力発電システム”って?

SHARES 瀬戸内千代 writer
2014.04.11

issueものづくり 障がい者

東北の福祉施設で作られた製品の魅力を“そのまま”伝えたい。授産品への素朴な疑問から生まれた冊子「実寸-jissun」

SHARES デラベキア 牧枝 writer
2014.04.02

issueものづくりからはじまる復興の物語

未来の被害を減らしたい。被災地から自然災害への備えを啓蒙する「onagawa fish」

SHARES hidaemi writer
2014.03.29

populara Piece of Social Innovation マイプロSHOWCASE東北編 暮らしのものさし

“古民家オーナー”ってこんなに面白い!古民家で暮らす・働く・遊ぶ人びとを紹介するウェブサイト「古民家びと」

SHARES グリーンズ編集部 writer
2014.03.25

popularまちづくり 音楽の街づくりプロジェクト

楽器を持って、まちへ行こう!見知らぬ人同士を一つにする市民のためのステージ「JSFスウィングカーニバル」

SHARES 増村 江利子 writer
2014.03.20

populara Piece of Social Innovation まちづくり 震災復興

地元ガイドと歩いてこそ見えてくる景色がある。地域の”宝”を探す「エコウォーク」仕掛け人・諏訪部裕美さん

SHARES 瀬戸内千代 writer
2014.03.17

issuea Piece of Social Innovation マイプロSHOWCASE東北編 震災復興

番組制作は”復興とまちづくりのツール”になる!学生たちと東北の”今”を発信するNPO「メディアージ」

SHARES 関口幸希子 writer
2014.03.11

issueものづくりからはじまる復興の物語 マイプロSHOWCASE東北編 震災復興

“地元で働く”という選択肢をつくる。気仙沼の帆布工房「GANBAARE(ガンバーレ)」

SHARES hidaemi writer
2014.02.28

popularマイプロSHOWCASE東北編 場の発明 震災復興

多様な人が集まる拠点を作りたい!気仙沼に生まれる新たなシェアスペース「co-ba kesennuma」

SHARES Junya Mori writer
2014.02.14

issueマイプロSHOWCASE東北編 震災復興

世界初、12ヶ月連続のクラウドファンディングに挑戦!地域住民と一緒に石巻に”人が集う場所”をつくる「雄勝学校再生プロジェクト」

SHARES グリーンズ編集部 writer
2013.12.18