EVENT

3 years ago - 2013.09.19

- 2013.10.05

SHARES  

【イベント】見えないからこそ、分かること。「Seeing is Believing 10周年記念チャリティイベント」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


seeingbelieving

目に障害を持つ方々は、毎日どんな日々を過ごしているのでしょうか? スタンダードチャータード銀行主催の本チャリティイベントは、お子さまから 大人の皆さままで、幅広く「目が見えないこと」について知っていただくための催しです。 自分が見えなかったら?見えない人はどうやって生活しているの?見えない人がいたら、どうやって 助けたらいいの?ほんの少しの時間で体験できます。ぜひ皆さまで、楽しく学んでください。

Seeing is Believing 10周年記念チャリティイベント
~見えないからこそ、分かること~
主催:スタンダードチャータード銀行
協力:アキレスインターナショナルジャパン、ハンズオン東京
参加費:無料
会場: 代官山 ヒルサイドプラザ 東京都渋谷区猿楽町29-10
詳細:http://www.standardchartered.co.jp/media-centre/seeing-is-believing/jp/_pdf/SiB-Charity-Event-Information_J_Final.pdf
HP:http://www.standardchartered.co.jp/

【見えないこと体験会】
盲導犬に会いに行こう!
自分の名前を点字で打ってみよう!
点字はどうやって読むの?
目隠して歩けるかな?
電車の中で目の見えない人がいたら、どうやって案内しよう?

【トークショー】
視覚障害と車椅子とい う二重のハンデを持つ 中王子みのりさんのトークショーを開催。 元気になれます!

【Seeing is Believing とは?】
Seeing is Believingは、スタンダードチャータードがグローバルで取り組む、回避可能な視覚障害撲滅に向けたチャリティ活動です。 2003 年に銀行の創立150 周年を記念して開始したプログラムで、今年で10周年を迎えました。

アジア・アフリカ・中東地域を中心に持続 可能なアイケアサービスを提供するため、2020年までに1億米ドルの募金を集めることを約束し、2012年7月にその半分である5,000万 米ドルを達成しました。Seeing is Believingプログラムは、当行が事業を展開する国々の地域コミュニティに貢献することができる素晴 らしい機会であると、私たちは考えています。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ