ロシアの歴史と大地に学ぶ都会をサバイブする方法。「システマ」ってなに!?

bild-101-1
copyright V.Vasiliev Toronto

来る5月13日に開催されるgreen drinks Tokyoのテーマは「Urban Survivability 〜都市をサヴァイヴする力!〜」

「サバイブ」と言えばぜひとも紹介したいものがあります。それはロシア武術「システマ」。システマとは旧ソ連軍で「兵士を無事に生還させる」という目的のもと、ロシアに伝わる呼吸法やリラックス法を結集して作られた新しい武術です。

もしかすると「軍隊産まれ」なんて聞くと「げっ、非平和的!」とひいてしまう方も多いかも知れません。でも驚くなかれ「システマ」はあらゆる戦いを終わらせ、ピースフルな暮らしを実現するための究極のリラックス法なのです。

システマで目指すのはそのものズバリ「サバイブ」です。危機的な状態からの生還だけでなく、病気や生活、日々のメンタルマネジメントなども含めて、あらゆる困難を乗り越え、「サバイブ」していく心と身体を身につけていくのです。システマは旧ソ連軍で生まれた「武術」ですが、相手を倒したり勝利したりする事をさほど重視しないのが大きな特徴と言えるでしょう。

その技術の核となるのは「呼吸」と「リラックス」です。なぜならトラブルに見舞われた時、その人の判断や行動を大きく制限してしまうのは心と身体の「緊張」だから。心の緊張は判断を鈍らせ、身体の緊張は動作をぎこちなくし、エネルギーの消耗も促進してしまうのです。

システマのトレーニングでは、そんな厄介者の緊張を解消していきます。あらゆるストレスに直面しても、呼吸を駆使してリラックスしていくテクニックを学んでいくのです。その過程で様々な健康法やヒーリング、そして格闘テクニックを修得していくことだって可能です。

かつては軍のトップシークレットだったシステマですが、今日ではその高いリラックス効果が認められ、各国の教育機関や医療機関でも取り入れられつつあるのだそう。災害時にとどまらず、日常生活においてもなにかとストレスの多い都市生活者がいかにしてリラックスし、日々を快適に過ごしていくのか。都市生活を「サバイブ」するためのヒントがシステマには含まれているのではないでしょうか。

現在、日本でも子供から年配の方まで様々な方が練習に取り組んでいますので、ぜひとも体験してみては?

システマの最新情報について調べてみる。

システマ本部のサイトをのぞいてみる。