グリーンズの学校でほしい暮らしも、ほしい仕事も、自分たちでつくろう。

greenz people ロゴ

9/16(土)~18(月)開催!心と体の整理整頓をする3日間のワークショップ「シンプルライフのすすめ! ~描く、選びとる、これからの生き方~」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


養生園が健やかな心身を保つために大切にしている『食事、運動、リラックス』。

ただ、いざ日常に戻った時、それを実践することが既に難しい生き方や社会システムのなかに身を置いている人が多いようです。

身の回りにたくさんの物や情報があふれて、流行や便利に流されたくらし。気がつけば、自分の軸がどこにあるのかわからなくなって、自分自身をおろそかにする生活になることもあるのかもしれません。

「シンプルライフのすすめ」は”自由になれる、身の丈暮らし”をテーマにしたドミュメンタリー映画『simplife(シンプライフ)』を起点にして、心身の整理整頓とこれからの生き方への準備をはじめるワークショップ。

迎えるのは、小さく豊かに暮らす家”タイニーハウス”ビルダーの竹内友一さん、トレーラーハウスをDIYしてミニマムに暮らす「greenz.jp」シニアエディターの増村江利子さん、岐阜での移住生活をはじめた「マー・マー・マガジン」の服部福太郎さん、そして農的なくらしを実践しながら活動するミュージシャン「かむあそうトライブス」のメンバー・やじー&たつさん。

シンプルでクリエイティブな暮らしを実践する色彩豊かなゲストとともに過ごし、その生き方を感じて。

グループワークを交えた3日間の中であなた自身のニーズを整理整頓して、近い未来をイメージしましょう。

いま、養生園でこれからの生き方を自分自身で描き、選びとる準備をしませんか。

映画「simplife」のこと

simplifeは、「身の丈の暮らし」をテーマにしたロードムービー。アメリカ西海岸で広がりを見せる「タイニーハウス・ムーブメント」のパイオニアたちを訪ね、小さな暮らしや多様なライフスタイル、コミュニティとの共生など、新しい幸せのカタチをさがしにいきました。様々な理由からタイニーハウスを選択した人たちの暮らしはとても個性的。ものを手放したことで、たくさんの自由を手に入れることに成功しています。そんな人たちの言葉や暮らしの景色から、自分らしく生きるためのヒントが見つけられるかもしれません。

シンプルライフのすすめ! ~描く、選びとる、これからの生き方~
【日時】
2017年9月16日(土)~18日(月)
【会場】
穂高養生園
【住所】
長野県安曇野市穂高有明7258-20
【参加料】
48,000円(税込)
【申込み先】
お申し込みはこちら
【ウェブサイト】
イベントの詳細はこちら