ABOUT

グリーンズを一緒につくる仲間を大募集!

DSC_1417
グリーンズの関東ライターさんたちと

採用ページにお越しいただきありがとうございます!このページでは、”これからの”グリーンズを一緒につくっていく仲間を募集しています。

記事を執筆していただくライターさんやインターンさん、企画を生み出すプロデューサー、イベントスタッフとして盛り上げてくれるサポーターなど、あなたが生かせそうな関わり方で、グリーンズに参加してみませんか?

ご応募お待ちしています!

ご応募の前に

毎月第2木曜日に、「green drinks Tokyo」というイベントを開催しています。グリーンズの活動に関わっているメンバーも多数参加していますので、遊びにきていただければ雰囲気がつかめるかとおもいます。

お知らせ


[2015-03-18] ライター(関西・福岡)募集を締めきりました!
[2015-04-07] プロジェクトディレクター/マネージャーの募集を開始しました!(応募締切:2015年5月11日(月))

 

現在募集中の職種はこちら



▼プロジェクトディレクター/マネージャー
▼寄稿者
▼サポーター 

プロジェクトディレクター/マネージャー

グリーンズは、企業や行政によるソーシャルデザイン、「社会、文化的な課題の解決やNPO、起業家の支援を通じた、新たなマーケットを創出するビジネスづくり」をサポートすることで収益化を図っています。そんなグリーンズのビジネスを一緒に盛り上げていってくれるプロジェクトディレクター/マネージャーを募集しています。また、個人としての応募だけでなく、会社として、代理店契約を結ぶことも可能です。(過去の案件事例は、「企業・行政の方へ」を、グリーンズの事業説明については「greenz.jpにはどうして広告が入っていないの? 小野裕之に聞く「”メディアの価値”のつくり方」」をご覧ください。)

<募集要項>
概要
業務形態 :業務委託契約による
報酬   :案件ごとに貢献度を協議の上、利益の10〜30%を分配(モデルケース:年間5案件を担当し、200万円程度)
勤務地  :規定はなし(グリーンズのオフィスは虎ノ門)
勤務時間 :ブロジェクトベース
応募資格 :週に数回程度、東京都内に出てくることに不便がなければ、それ以外は特になし(PCなどの支給はありません)
契約期間 :6ヶ月ごとに見直し、両者合意の上、更新 / 終了
※2回目の契約更新(1年後)以降、両者合意の上、フルタイム雇用契約を結ぶことも可能です。
※会社として、代理店契約を結ぶことも可能です。

業務内容
クライアント(スポンサー)企業に対する企画提案、進行管理業務全般
・ヒアリング
・提案書作成
・プレゼン(その後の継続的なフォローアップ)
・受注、契約書締結
・プロジェクトディレクション、マネジメント
・報告書作成
・請求書発行

募集人数
1〜2名

<応募方法>
下記のアンケートフォームにご回答ください。
http://goo.gl/l94R8z

応募締切日
2015年5月11日(月)24:00
※締切日より前に募集を締め切る場合があります。ご了承ください。

業務開始時期
2015年6月ごろ(応相談)

<選考プロセス>
応募 → アンケート選考 → (グループ面談) → 個人面談 → オリエンテーション(契約内容の精査) → 業務委託契約締結 → 勤務開始
※アンケート選考を通過された方のみ、応募から2週間以内にご連絡をさせていただきます。

<こんなひとが活躍しています>
▶︎相手の“自慢”を見つけて磨いていく。気仙沼のカニ専門店「かに物語」の仕掛け人・編田博子さんに聞く「特別をちょっと身近にする方法」
▶︎やりたいことをやるのではなく、違うなと思ったことをやめていく。greenz.jpプロデューサー塚越暁さんが「子ども原っぱ大学」を立ち上げたあと
▶︎いつのまにか勉強が好きになる! モチベーションの学習塾「a.school」岩田拓真さんに聞く「”0から1を切り拓く人”の育て方」

<グリーンズならではの機会提供>
・ソーシャルデザイン × ビジネスの基礎知識と考え方をきっちりお伝えします。
・toBを中心としたメディア事業だけでなく、イベントやスクールの運営に関わることも可能です。
・グリーンズ主催のイベントやスクールに割引でご参加いただけます。
・グリーンズ以外の仕事も相談しあえるギャザリングを隔月で開催しています。(アライアンスパートナーも参加します。)
・起業アイデアのブラッシュアップにもお付き合いします。

取得した個人情報の扱いはポリシーに準じます。その他、質問がありましたらメール(ad[at]greenz.jp)でお気軽に!

寄稿者

グリーンズのライター募集は年に二回ですが、通年で寄稿も受け付けています。定期的に寄稿をいただいた方に、コラムニストとしてお声がけする場合もあります。「どうしてもグリーンズで発信したい!」というライター、ブロガー、専門家の方々大歓迎!15万人の読者に向けて、あなたの思いを届けてみませんか?

以下の要項をご確認いただき、指定のフォーマットに従って入稿してください。いただいた原稿は必ず読ませていただきますが、すべての記事が掲載されるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
 

記事の掲載基準:
・グリーンズのテーマであり「ほしい未来は、つくろう」に合致していること
・取材先への確認、数字の裏取り、写真のクレジットなど、責任をもって発信できる内容であること
・以下の3つのポイントを押さえていること
(1)「発見や驚き」がある〜思わず人に伝えたくなるほど強度があるネタか?
(2)「強い思い」がある〜「何とかしたい」という個人的な思いから始まっているか?
(3)「インパクト」がある〜実際に社会問題を解決し、さらに広がる可能性があるか?

書式について:
・文体は、できれば「です」「ます」調で
・文字量は、1,500〜3,000字で
・ふさわしい位置に適切な見出しを入れてください
・ふさわしい位置に適切な画像とキャプションを挿入してください

よくある質問:
・原則校正はしませんので、誤字脱字にご注意ください
・アカウントは「寄稿枠」となりますが、記事の最後にお名前とプロフィールが記載されます
・記事タイトルは編集部の方で決定させていただきます
・掲載によってトラブルが生じた場合、グリーンズでは責任を負いかねますのでご了承ください
・原則、掲載が決まった方にのみ、ご返信させていただきます

謝礼:
ありません

入稿方法:
・Wordなどテキストファイルと画像データが入ったフォルダを圧縮したZIPファイルをお送りください
・画像データは横長の場合横幅540ピクセルに、縦長の場合縦幅540ピクセルにリサイズしておいてください
・テキストファイルのなかの画像を挿入したい位置に、画像データ名を記入してください
・メールの件名を「寄稿枠入稿」とし、下記のフォーマットを本文に記載し、hello [at] greenz.jp までお送りください

例)
紹介するアイデア名:「丸の内朝大学」
どんな課題を解決する?:「朝の満員電車がしんどい!」問題
どんなオドロキ?:朝7時半から暮らしに役立つ授業が受けられる
どんな共感できるストーリー?:ずっとやりたかったことに挑戦する人が増え、みんな笑顔で楽しそう◎

・容量が大きい場合はFirestorageなどのストレージサービスをご利用ください

サポーター

green drinks Tokyo をはじめ、イベント運営等をお手伝いしてくださるボランティアを募集しています。ご興味ある方はFacebookの「greenz.jp サポーター」グループから[参加]リクエストをお願いします!