EVENT

2 years ago - 2014.04.01

- 2014.04.28

SHARES  

【イベント】4/28(月)僕らの、働き方の未来をつくろう。フクヘン小野裕之も登壇!「Tokyo Work Design Week 2014 キックオフ・デイ」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


twdw2014kickoff

僕らの、働き方の未来をつくろう。

昨年11月に7日間に渡って、渋谷ヒカリエを中心に開催された働き方の祭典「Tokyo Work Design Week(略して、TWDW)」。NHKで「若者の未来をつくる象徴」と取り上げられるなど、3,000人以上を動員した国内最大規模の働き方のフェスティバルの今秋開催が決定しました。

今年は更なるパワーアップを図るためにも、まずは4月に1日限りのキックオフ・ミーティングを開催致します。

今回は「創造的な働き方」と「女性」というこれからの日本の成長のために最も注目を集めている領域にフォーカスを当てて、ゲスト陣と参加者のみなさんと一緒に対話できる場をつくっていこうと思います。まずは、お気軽にキックオフ・ミーティングに参加してみませんか。

「Tokyo Work Design Week 2014 キックオフ・デイ」
日時: 2014年4月28日(月) 18:30受付 19:00〜22:00
場所: 渋谷ヒカリエ8階コート(東京都渋谷区渋谷2-21-1)
参加費: 2,000円(キャンセルにつきましては、払い戻しができませんのでご注意ください。)
定員: 先着100名
参加対象: ”新しい働き方”に関心がある20代、30代男女

【申し込み先】
http://twdw201404.peatix.com

【プログラム概要】
第一部「ここがヘンだよ、女性の働き方」(仮)
日本は女性に取って働きやすいのか?海外はどうなの?日本、アメリカ、中国、南米で育ち、他言語を操る3名を交えディスカッションを行います。女性また、文化を越えた多様な働き方についてのヒントやアイデアを交換&共有する60分間。

登壇者: ロ・アセイ(中国/ASEANコーディネーター)、マイコル・メディナ(ベネズエラ/クリエイティブディレクター)

第二部「ボクらが創造的に、はたらく理由」(仮)
創造性を発揮できる働き方、会社とは?自らが実践者であるビジネスリーダー4名を招いて、より創造性を高めるための働き方についての激論トークセッション。

登壇者: 赤木優理(44田寮寮長/チーム・ゼロイチ代表)、山崎大祐(株式会社マザーハウス 取締役副社長)、玉樹真一郎(わかる事務所 代表取締役社長)、小野裕之(greenz.jp副編集長)

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ