EVENT

2 years ago - 2014.10.09

- 2014.10.18

SHARES  

【イベント】10/18(土)YOSH編集長も登壇!1日、1泊、1週間で「短期プロボノ」にできること。「プロボノフォーラムOSAKA2014」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


probonoforum

仕事の経験やスキルを活かした社会貢献「プロボノ」。

2011年4月、大阪で6件のプロボノプロジェクトが始まったサービスグラント関西。

3年の時を経て、さまざまな企業に所属するビジネスパーソンや、フリーランスのクリエイターなど登録人数は370名を超え、関西圏のNPO、大阪市内の地域活動団体など長期型のプロボノプロジェクト件数は現在までに累計47件にのぼります。

「プロボノフォーラムOSAKA 2014」では、関西におけるサービスグラント立ち上げから今日に至るまでに見られたプロボノの進化論を概観するとともに、今年は特に、1日、1泊、1週間など、短期集中型プログラムに着目し、プロボノのすそ野の広がりをご紹介します。

活動に参加したプロボノワーカーたち、サポートを受けたNPOをはじめ、大阪でプロボノに実際に関わった人、これから関わってみたい人が集い、リアルな実感を共有し広げるための場を目指します。

なお、フォーラム当日は、朝からプロボノ一日体験企画「プロボノONE DAYチャレンジ大阪2014」が行われており、その報告・共有の場として、短期のプロボノ活動で何ができるかを、具体的に知ることができます。

「プロボノフォーラムOSAKA2014」
【日時】
2014年10月18日(土) 18:30-21:30
開場・受付開始:18:15
第一部/トークセッション及び事例紹介:18:30〜20:40
第二部/ワークショップ・交流会  :20:40〜21:30

【会場】
グランフロント大阪 うめきたSHIP HALL

【定員】
100名(要・事前予約)

【参加費】
無料[事前登録制]
※18歳未満の方は交流会も無料です。ご家族のいらっしゃる方はご一緒にどうぞ。

【参加申し込み先】
https://ssl.form-mailer.jp/fms/34e2ead3320095
会場の都合上、定員100名程を予定しています。(※先着順)

【共催】
特定非営利活動法人 サービスグラント
パナソニック株式会社

【イベントプログラム(予定)】
【第一部】
<開会>
18:30 主催者挨拶
18:35 「2014プロボノ進化論」
18:50 「コメンテーターご紹介」
19:05 「長期型プロボノ」完了プロジェクトの事例発表
19:25 「短期型プロボノ」事例発表前編。同日開催される「プロボノ ONE DAY チャレンジ」の概要と、参加各チームによる報告を通して1日プロボノによる変化、効果を共有します。  
19:40  コメント
19:45 「短期型プロボノ」事例発表 後編
20:00  コメント
20:05 「プロボノ TO ふくしま 2014」事例紹介。1泊2日で実施した福島県内におけるプログラムの事例をご紹介します。

【第二部】
<ワークショップ・交流会>
20:20 ワークショップ 1組5〜6人。1日プロボノの支援メニューに関するアイデアをチーム内で議論し、会場内で共有します。また、当日の参加者同士の交流を行います。
21:00  記念撮影
21:30  終了

※プログラムの内容は変更となる場合がございますので、予めご了承ください。

【ゲストコメンテーター】
兼松佳宏氏 Yoshihiro Kanematsu

WebデザイナーとしてNPO支援に関わりながら、「デザインは世界を変えられる?」をテーマに世界中のデザイナーへのインタビューを連載。2006年クリエイティブディレクターとして独立し、ソーシャルデザインのためのヒントを発信するWebマガジン「greenz.jp」の立ち上げに関わる。10年より編集長。
2016年より京都精華大学人文学部の特任講師として「ソーシャルデザイン・プログラム(社会創造演習)」を担当予定。

   

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ