EVENT

2 years ago - 2014.04.11

- 2014.04.29

SHARES  

【イベント】4/29(火・祝)過去に学び、未来を信じ、今を生きる。世界最大級の寺社フェス!「向源」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。


kougen

「向源」実行委員会は、浄土宗大本山増上寺(東京都港区芝公園)にて2014年4月29日(火・祝)、寺社フェスティバル「向源(こうげん)」を開催いたします。

第4回目となる今回は、「過去に学び、未来を信じ、今を生きる」をテーマに、宗派を超えた青年僧や文化・伝統工芸に携わる国内の若手クリエイターらを中心に、様々なプログラムを実施いたします。また、会場となる増上寺では、通常は非公開となっている場所もご覧いただける特別拝観も実施します。

「向源」
開催日: 2014年4月29日(火・祝)AM11:00 ~ PM9:00
会場: 浄土宗大本山 増上寺〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35
料金: 1,000円(税込み)〜 ※ワークショップにより金額が異なります
主催: 向源実行委員会

共催: 東京教区浄土宗青年会

【イベント内容】
音楽ライブに加え、華道、能、茶道、書道、仏教などの日本文化を
ワークショップ形式で体験できるイベントです。

【申し込み先】
http://kohgen.org

【「向源」とは?】
「向源」は2011年9月に仏教と音楽を軸としたイベントとしてスタートしました。きっかけは東日本大震災。以来、日本のため、被災者のため、自分のために必死に戦い続けている若者達に、「一瞬でも全てのスイッチをオフにしてリラックスしてほしい」「雑音から脱して、ゆっくり自己と向き合った中で見つけた大切な目標に[向]かうときの[源]となりたい」
そんな願いから始まりました。

【50を超える体験型ワークショップ】
死について深く考え、自分にとって本当に大切なものに気づく「死の体験旅行」、洗練された舞と響きの体験ができる「能楽体験」、また、普段非公開の場所も見ることのできる増上寺特別拝観プログラム「Deep増上寺」などお寺ならではの体験に加え、「日本の体験」と称した文化体験など、50を超えるワークショップをご用意しました。

【声明公演〜宗派を超えた音と光と響きと香り】
雅楽は日本における最も古い伝統をもった音楽です。約1400年前、仏教と共に日本に伝わり、次第に日本に同化され編曲、作曲、楽器の改良などが加えられ、今日までその伝統と面目が継承されてきました。今回の「向源」では、雅楽に加え、お経に節をつけて謳う声明、そしてお経に合わせて太鼓を鳴らす法楽太鼓の演奏を通し、日本の音楽の源流を体感していただきます。

【予約なし、無料で楽しむものも充実】
ワークショップに予約していない方でも楽しめる企画も盛り沢山です。京都から参加のフードフェス「京都まるごとマルシェ」、囲碁を気軽に体験する「IGOAMIGO」、haruka nakamura やテニスコーツなどによる音楽ライブ、禅僧と脳科学者による対談、お坊さんへのよろず相談所「お坊さんと話そう」も開設。夜には増上寺本堂を舞台に、一流のクリエイターによる光と音を融合させた、一夜限りの照明演出も。

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ