EVENT

2 years ago - 2014.02.26

- 2014.03.20

SHARES  

【イベント】3/20 – 3/22 映画を通して、持続可能な未来への取り組みを考える!「グリーンイメージ国際環境映像祭」

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。



greenimage

来たる3月20日(木)21日(金・祝)22日(土)、いよいよ初めてのグリーンイメージ国際環境映像祭を開催いたします。

27の国と地域から応募された、103作品の中から選ばれた受賞10作品は、アイルランド・オランダ・ベルギー、イギリス、オーストラリア、
スイス、台湾、日本から届けられた珠玉の作品ばかりです。

題材は、里山に育まれる有機農業、海洋酸性化・開発で変容する海、コミュニティと多様な文化、持続可能な未来への取り組み、世代を越えて受け継がれる伝統とひとびとの繋がり、放射能汚染、60年前の歴史と現在の苦闘、豊かさとは何かの問い、など多岐にわたっています。

特別プログラムの「身近な発見から冒険へ」「森林 – 森のようちえん & 木質バイオマス」では各テーマの映像作品上映とトークも開催!

3日間で映像制作者や冒険家、地産地消の再生可能エネルギー・木質ペレットの活用を広める立役者、野外教育や幼年教育に携わる方など多様なゲストを迎えます。ぜひ、お越し下さい!

「グリーンイメージ国際環境映像祭」
日時: 2014年3月20日(木)14:00 – 21:30
3月21日(金・祝)11:30 – 16:30
3月22日(土)11:00 – 18:00
会場: 日比谷図書文化館コンベンションホール(東京都千代田区日比谷公園1-4 地下1階)
参加費: 1日 1500円、中学生以下無料
問い合わせ: Tel 03-6451-2411

【プログラム】
http://green-image.jp/?post_type=information

【主催】
グリーンイメージ国際環境映像祭実行委員会

【助成】
芸術文化振興基金

【協賛】
株式会社モンベル、株式会社新越ワークス、株式会社さいかい産業、株式会社日能研、株式会社香彩堂、studio.JAMANDFIX

【後援】
環境省、外務省、経済産業省、農林水産省、東京都、公益社団法人日本青年会議所、独立行政法人国際交流基金

【協力】
TVE(イギリス)、TVEアジアパシフィック(スリランカ)、Ecomove International(ドイツ)、公益財団法人三菱UFJ環境財団、NPO法人新宿環境活動ネット、NPO法人みんなのみらい研究所、NPO法人響、Passo Passo Ltd.、TIDEGRAPHICS、NPO法人日本の森バイオマスネットワーク、一般社団法人くりこま高原自然学校、株式会社サスティナライフ森の家、株式会社銀河自然学舎、ひと・環境計画、NPO法人環境テレビトラストジャパン、みどりのともだちプロジェクト、株式会社和大地

イベント一覧イベント一覧

AD

infoグリーンズからのお知らせ