\1500部 突破/「beの肩書き」本、好評販売中!

greenz people ロゴ

【大子・茨城出身者割も増席しました】11/20(月)東京開催!地域や仕事とつながる第一歩はじめませんか?「green drinks 茨城県北・大子町」

[2017/11/08_当日参加受付も対応します!受付にて、スタッフにお知らせください。]
[2017/10/30_子町&茨城県出身者割を増席しました!出身者以外も大子愛のある方も対象です!]
こんにちは!スタッフの高橋です。

イベント目白押し・秋の行楽シーズンですね。グリーンズもこの秋、新たなつながりづくりのイベント「green drinks Daigo」を開催することになりました!

と、その前に。greenz.jpでは、新たな連載もスタートしました!
その名も「マイプロジェクトSHOWCASE 茨城県北・大子町」

大子町と都心の2拠点で活躍される大内智子さんデザインです◎

今回のプロジェクトパートナーは茨城県北部にある大子町。人口18000人のこのまちは、奥久慈リンゴをはじめ農産物の産地でもあり、キャンプや渓流釣り等アウトドア、伝統工芸の職人やまちづくりNPOなど、幅広い分野でプレイヤーが生まれており、これからもこの地域でのチャレンジを期待が期待されています。

合い言葉は「とにかく、やってみよう」。行政もNPOも住民もノリがいい茨城県大子町が、若者の起業を応援します!

連載もスタートしました!「とにかくやってみよう」は、新たなチャレンジをはじめたいひとにとってはとても心強いですね。


大子町は漆の産地でもあり、職人さんによる丁寧な器もつくられています。(こちらも記事公開しました!

また、この地域で事業・しごとを立ち上げたい方向けの「創業キャンプ」も、開催予定です!

さて、こうした取組みを前にした「green drinks 茨城県北・大子町」の目的は「つながり」をつくること!
・大子町はもちろん、茨城出身の方
・新たな土地でチャレンジしたい方、地域資源を活かしたしごとづくりをしたい方
・今後移住をしたい/または都会と地域、のような2拠点の行き来に関心がある方
・まずは!どんな方たちが活動しているのか話を聞きたい!という思いをもった方

そんな思いをもった方とゲストが「つながり」、「対話する」交流イベントとして開催します。
(1つでもピンときたらぜひどうぞ!)

11/11(土)水戸で開催した1回目のgreen drinks 茨城県北大子町の様子です!本回では大子町のまちづくりを担う「NPO法人まちの研究室」より笠井英雄さん、元大子町地域おこし協力隊の宮田晴香さん(大子愛がすごい!)、宇都宮はもみじ通り商店街で、個性的なまちなみづくりに取り組んできた「ビルススタジオ」塩田大成さんをゲストにお迎えしました。

ゲストには多様なまちづくりのプレイヤーをお迎えします!

・大子町で交流人口・移住促進事業をハード・ソフト両面で取り組む「NPO法人まちの研究室」木村勝利さん。
・同じく大子町で農業を生業としながら、その楽しさをプロダクトやメディアで発信を続ける「農ギャル」野内菜々さん
・伊豆の自然資産を生かした『空間』と『非日常体験』をプロデュースする「VILLAGE INC.」橋村和徳さん

ゲストのプロフィールはこちら!

軽食やドリンクと共に、みんなで一緒にお酒でも飲みながら話しませんか◎ご参加お待ちしています!

イベント概要

green drinks 茨城県北・大子町

【東京開催】

2017年11月20日(月)
19:00〜21:30
※トークセッションは19:30-20:30を予定

会場
SHIBAURA HOUSE(東京都港区芝浦3-15-4)JR田町駅から徒歩5分
マップはこちら

定員
50名

参加費
一般:2,500円(ワンドリンク、軽食付き)
大子町&茨城県出身者割:1,000円(1ドリンク&軽食付き) *出身者と同じぐらいの愛情をお持ちの方も対象です!

スケジュール
19:00 開場&受付開始、交流タイム
19:30 トークセッション
20:30 質疑タイム
21:00 交流タイム
21:30 終了

【ゲスト】
木村勝利さん(NPO法人まちの研究室)
野内菜々さん(農ギャル)
橋村和徳さん(株式会社VILLAGE INC)
ゲストのプロフィールはこちら!

【お申込み】


当日受付も対応可能です!直接会場で受付スタッフまでお知らせください。Facebookイベントページで参加表明頂けるとさらに嬉しいです!


【ゲストプロフィール】
@11/20東京ゲスト
木村勝利さん(NPO法人まちの研究室)
野内菜々さん(農ギャル)
橋村和徳さん(株式会社VILLAGE INC)

木村勝利さん

木村勝利さん

NPO法人 まちの研究室副理事
大子町出身・在住。NPO法人まちの研究室で、地元大子のFMだいごの運営、シェアオフィスdaigo frontの運営などを主に、大子町のイベントなどを企画。
木村さん個人では、7年前から立ち上げた『丘の上のマルシェ』をメインに古本市やアートイベントなどを大子町で実施。


橋村和徳さん

橋村和徳さん

1973年生まれ、佐賀県唐津市出身。
東京の大学を卒業後、テレビ局3年、
上海勤務を含むITベンチャー8年の会社勤務を経て、
2009年に帰国し伊豆下田へ移住。
アウトドアベンチャーとしての活動を開始し、
2011年に「VILLAGE INC. 」(ヴィレッジインク)を設立。
船でしか行けない1日1組のキャンプフィールドを皮切りに、
地域の自然資産を生かした『空間』と『非日常体験』でもって
感動の時を提供できる事業「Villaging ヴィレッジング」(村づくり)
を全国で手掛けている。



野内菜々さん

野内菜々さん

1989年生まれ。
幼い頃、毎日のように祖父母の畑に遊びに行っていたのをきっかけに農業に興味をもち、高校卒業後  農業大学校へ進学し農業を学ぶ。
農業高校での仕事を経て、24歳で農業をはじめる。 農作業服のリメイク等の農業ファッションの商品を作成・販売しながら、地元 茨城県 大子町で農業を営む。
農ギャルとして、メディア等で農業の楽しさを発信。

【司会】
小野裕之(greenz.jpプロデューサー)

小野裕之

小野裕之

greenz.jpプロデューサー/NPO法人グリーンズ事業統括理事
岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。NPO法人グリーンズの事業戦略と組織づくり、企業や行政に向けた事業の開発や営業、オペレーションの責任者。ライフワークとして、ソーシャルなスタートアップビジネスの事業化を支援。

【共催】
茨城県 大子町

お願い
・事前決済にご協力おねがいします!
・会場にはクロークがございません。おそれいりますが各自お手荷物は管理くださいませ。
・困ったことがありましたら、何でもスタッフにおたずねください。話す人が居ない…でもOK!

green drinks とは!

green drinksは、ニューヨークやハワイ、中国からボツワナまで世界の800都市以上で開催されているグリーンやエコをテーマにしたパーティ。日本でも100箇所以上で開催されています。グリーンズは東京のオフィシャルオーガナイザーとして、毎月第2木曜日にgreen drinks Tokyoを行ってきました。
これまでの取組みはこちら!