森とまちをつなぎ、暮らしに「木」を取り入れよう。木造木質建築に取り組む「竹中工務店」が、「木のまち」をつくる理由とは?