グリーンズ出版第二弾「場づくりという冒険」販売中!

greenz people ロゴ

いかしあうつながりデザインカード完成!月刊グリーンズ6月号 l 活動レポート for greenz people

こんにちは!スタッフのおぐなお(小倉奈緒子)です。先月5月の活動レポートをお届けします。

「いかしあうつながり」を自分の暮らしや仕事などにインストールするツール「いかしあうつながりデザインカード」が完成しました!
6/2までにgreenz peopleにご入会いただいた方には、そろそろお手元に届き始めている頃でしょうか。とはいえ届いただけでは、「どうやって使うのかイマイチわからない」と思いますので、「いかしあうつながりデザインカードで遊ぶ会」を企画していきます。ぜひご参加ください◎

現在のピープル数は751名、いつもあたたかいサポートを本当にありがとうございます!
おかげさまで日々活動ができています。その様子をこちらで報告します。


VISION

いかしあうつながりがあふれる幸せな社会

MISSION

仲間と共にいかしあうつながりを実践、探究、発信する

今年の年間目標

グリーンズを「いかしあうつながりを探究し、ともに学ぶ」場として確立し、想いをもった探究者が溢れかえっている状況をつくる


代表鈴木よりみなさまへのお礼のメッセージ

グリーンズ代表理事 鈴木 菜央 

グリーンズ代表理事 鈴木 菜央 

WITHコロナの状態が1~2年ほどつづくとも言われている上に、今後はパンデミックが数年おきに起きる可能性すらあるとか。ソーシャルディスタンスを取らざるを得ない中で僕らの「関係性」はどのように考えていけばいいのか? 日々の暮らし方からすべてを考え直す時に、グリーンズとして「いかしあうつながり」「関係性のデザイン」について僕らが学び、ちゃんと考え、伝えていくことがますます必要になりそうです。そして「いかしあうつながり」がつくれる人が社会のあちこちにいる状態をつくっていくというミッションは変わらず、withコロナだからこそできる活動をしていくことが見えてきた5月でした。その中で、「いかしあうつながりデザインカードセット」が完成し、みんなでいかしあうつながりを学べる土台ができました。(案件がのきなみ延期になる中でカードセットの開発にエネルギーを投じることができたのも、ピープルのみなさんの寄付のおかげです)はやくこれをみなさんに届けて、使ってみたい!

VISIONに向かい各事業部では、日々こんなことしています!

メディア:いかしあうつながりのヒントを発信する編集体制をつくる

greenz.jp副編集長 スズキコウタ

greenz.jp副編集長 スズキコウタ

前月に仕組み化・チーム構築をしたインターンチームが始動し、さらにライターさんとWithコロナにおける情報発信のディスカッションをしたことで、緊急事態宣言下で貢献できるメッセージや情報の発信が実現できるようになりました。特に大きかったのは、サティシュ・クマールさんのメッセージを翻訳した記事。こういう全世界が危機的状況にある中で、悲観せずに社会づくりをしていこうというメッセージは非常に多くの方に読んでいただき、転載打診も相次いでいます。若手インターンたちと金曜夜に雑談&ブレスト会議も開始し、来月から続々とそのアウトプットも出る予定。ご期待ください!

スクール:いかしあうつながりを実践するためのクラスを拡充する

グリーンズの学校学長 兼松 佳宏(YOSH)

グリーンズの学校学長 兼松 佳宏(YOSH)

「グリーンズの学校」がgreenz peopleのみなさまにとって「いかしあうつながり」を学ぶ最高の環境となるように、カリキュラムを整えたり、ピープル割を充実させたりなど、さまざまなアップデートを試みた、また、ステイホーム月間だったこともあり、これまでほとんどなかったオンライン授業へのシフトが一気に加速した、ターニングポイントとなりそうな一ヶ月でした。5月のいちばんのWIN(うれしい出来事)は「コミュニティの教室」が50人満員御礼になったこと。これからも時代のニーズに合わせたクラスを展開していきたいと思います◎

コミュニティ:学び合いによってピープルの価値を高め、全スタッフと全インターンがピープルの価値を外に伝えたくなるような環境をつくる

ピープル事業部 小倉 奈緒子

ピープル事業部 小倉 奈緒子

「greenz people100人に聞きました」というアンケート企画では、本当に100名のピープルにご回答いただけました!
「なるほど〜」という回答や、「そんな考え方があったのか!」というもの、そして「頑張ろう」と思うものまで、みなさんひとりひとりのお言葉をありがたく拝見し、これからに活かしていきます。ご協力ありがとうございました。
また今月は念願の「いかしあうつながりデザインカード」も完成し、新たに68名の方がgreenz peopleになってくださいました!!ピープル限定で「カードで遊ぶ会」も企画していきますので、ぜひご参加お待ちしています◎

ビジネス(企業・行政連携):グリーンズ求人のプロジェクトのテコ入れと、ビジネス研修のキックオフを行う

グリーンズ事業統括理事 植原 正太郎

グリーンズ事業統括理事 植原 正太郎

3〜4月に仕込んでいたプロジェクトは、コロナのおかげで軒並み延期または中止となって落胆していましたが、5月は新しい案件のご相談が増えており再度「仕込み」の期間となりました。ビジネスチームの動きは夏以降に本格始動になりそうです!5月はLIFULL 地方創生チームと開催した「空き家ビジネス」をテーマにしたオンラインイベントに100名を超える方が参加してくださいました。「ローカル」をテーマにした企画には参加したい方が全国津々浦々にいるんだよなと気づくきっかけにもなり継続的に「オンライン」でやる意義にも気づけました。


 

数字でみるグリーンズ


greenz.jp
記事数:21本、PV数:PV308,445(前月比 ↑1本、 ↓11,575PV)
うちピープル原資記事数:18本(前月比 ↑4本 )

greenz people
ピープル数 :751名(前月比 ↑25人)
入会者数 :68名(前月比 ↑41人)

グリーンズの学校
開講数:1クラス(前月比 ↓2クラス)
受講者数:15人(前月比 ↓54人)

グリーンズのイベント
開催数:8回
参加者数:308人
5/4(月)【greenz people限定】第1回グリーンズごはん会
5/11(月)「空き家と人の関係をデザインする ビジネス編」
5/12(月)【greenz people限定】『いかしあう場づくり』について考える会 with 藤本遼さん
5/14(木)第3回 green drinks STAY HOME!!!『いかしあう学び方』(信岡良亮×兼松佳宏)
5/18(月)【greenz people限定】第1回グリーンズごはん会
5/21(木) green drinks Shibuya オンライン「今、渋谷で起きていること」
5/25(月)【greenz people限定】「いかしあう働き方」公開インタビュー(ゲスト:兼松佳宏さん)
5/28(木)第4回 green drinks STAY HOME!!!『いかしあう生き方』(ソーヤー海×鈴木菜央)

▼今月の、suppoted by people記事は18本でした◎

ピープルスタッフからひと言

グリーンズの学校のピープル割引を4割程度に拡大しています。これからまた新クラスも募集スタートする予定ですので、この期に受講してみてください◎


最近のグリーンズ

4月から新しいメンバーが2名加わりました!
編集デスクの廣畑七絵さんとビジネス/広報チームの森野日菜子さんです。
よろしくお願い致します!!

greenz.jp編集デスク 廣畑 七絵

greenz.jp編集デスク 廣畑 七絵

グリーンズの「作文の学校」を受講して、そのあたたかいメディア運営に惹かれたのが2018年。縁あって、この6月から編集デスクとして仲間入りすることになりました。
グリーンズのほか、ライターをしたり寮母をしたりサッカーしたり、複数のコミュニティを行き来することを楽しみながら日々活動しています。
これからgreenz.jpを通して、読者やgreenz peopleのみなさんとつながっていけるのを楽しみにしています!


事業部/広報チーム 森野 日菜子

事業部/広報チーム 森野 日菜子

大学の頃からグリーンズに関わっていて、新卒を経て4月から事業部と広報部に入らせていただきました!自然や食や旅をテーマにフリーランスライターとしても活動しています。どうぞよろしくお願いします!

お知らせ

7/18(土)に全国のgreenz peopleが集結する、ピープルサミットを開催します。
今年はオンラインで開催予定!ピープルのみなさま、ぜひ予定をあけておいてください◎
詳細は後日またお知らせします。

greenz peopleになりませんか?

greenz peopleになりませんか?

NPO法人グリーンズは「greenz people」のみなさんから寄付会費をいただき、記事や連載づくりをしています。greenz peopleはグリーンズの活動の原動力であり、「いかしあうつながりあふれる社会」に向けてともに学び、歩む仲間です。

詳しくはこちら!


 

◾ピープルFBグループ
ピープル同士のコミュニケーションや会員の方向けの情報発信の場
https://www.facebook.com/groups/greenz.people/
◾ピープル図鑑
ピープル同士、顔が見える関係を創ろうということで、ピープルの自己紹介サイト、ピープル図鑑をつくりました。
https://greenz.jp/people_zukan/
◾PTTP(Power to the People)
これまでグリーンズを応援してきてくださった「greenz people」のみなさんを、今度はグリーンズが応援していくプログラムです。
1.「いかしあうつながり」を探究できる書籍やツールが届く!
2.グリーンズ主催イベントや「グリーンズの学校」でピープル割を利用できる!
3.greenz.jpにイベント情報を掲載&公式SNSでシェア!
https://greenz.jp/how_to_pttp/