\12周年、タグラインをリニューアルします/

7月16日からgreenz.jpのタグラインは「ほしい未来は、つくろう。」から「いかしあうつながり」に変わりました。

詳しくは編集長鈴木菜央のコラムを読んでもらえると嬉しいです。

7月16日、greenz.jpのタグラインは「いかしあうつながり」に変わりました。

greenz people ロゴ

グリーンズ求人のご紹介

グリーンズ 求人は、NPO法人グリーンズによる、採用支援サービスです。

月間22万人が読むメディア「greenz.jp」への求人情報掲載や、毎回80-100名が集まるイベント「green drinks」の開催、約600人が受講した「グリーンズ の学校」の実施などを通じて、”ほしい未来”をつくる組織と個人が出会い、いかしあうつながりを築くことに寄り添います。

“いい採用”をふやす

グリーンズ 求人が目指すのは、”いい採用”をふやす、ということ。

わたしたちは、“いい採用“は、3つの側面からほしい未来につながるものだと考えています。

ひとつは、個人がいきいきと働く未来。
もうひとつは、組織が実現したいミッションを達成した未来。
そして、個人と組織が支え合った結果、持続可能な社会が実現した未来。

このように、個人・組織・社会がいかしあう関係を築き、それぞれのほしい未来の実現につながるのが、”いい採用”ではないでしょうか。

グリーンズ 求人は、そんな”いい採用”を増やすことを目指しています。

わたしたちと一緒に、”いい採用”に取り組んでみませんか?

グリーンズ に寄せられたお悩み

これまでグリーンズ には、企業や団体様から次のような採用や仲間集めに関するお悩みが寄せられてきました。

こうしたお悩みの解決に、メディア・イベント・スクールというグリーンズ の資源を活かすことで一緒させていただけるのではないか? そう考えてスタートしたのが、グリーンズ 求人の取り組みです。

サービスメニュー

求人記事の制作・掲載を中心に、採用課題に沿ったソリューションをご提案します。

  • 「greenz.jp」での求人記事制作・掲載(エントリー獲得や採用広報にお悩みの企業・団体様向け)

月間22万人の読者、8,800人のメルマガ登録者がいるウェブマガジン「greenz.jp」で、制作した求人記事を掲載いたします。

「greenz.jp」の読者は一言で言えば、「環境社会課題意識の高いクリエイティブな人たち」。そんな方々に情報を届け、エントリーを集めることができるが、グリーンズの求人記事です。

※これまでの掲載記事はグリーンズ 求人のページをご覧ください。

参考:greenz.jpの読者について

  • オプションメニュー①:イベント「green drinks」開催(採用母集団形成やファンづくりにお悩みの企業・団体様向け)

「green drinks」は、2007年9月から毎月欠かさず開催してきたイベント。これまでに通算5,000名の方々が参加してきました。

毎回80〜100名の方々が集まり、さまざまなテーマでのトークライブや、ワークショップ、そしてネットワーキングを行っています。現在では日本全国30か所で定期的に「green drinks」が開催されています。

グリーンズ 求人では求人記事の掲載だけでなく、「green drinks」のブランドを活かして、母集団形成や、採用候補者の応募意向を高めるためのイベントを開催させていただくことができます。

 

  • オプションメニュー②:グリーンズの学校でのプログラム実施(採用後の定着率UPや採用母集団形成、社内コミュニケーション活性化にお悩みの企業・団体様向け)

グリーンズの学校とは、グリーンズ が開催している学びの場。2011年~2017年4月 現在で、55回の授業を開催、618の受講生が学んでいます。

グリーンズ 求人は、グリーンズ の学校のノウハウや集客力を活かして、学びの場づくりにご一緒させていただき、母集団形成や採用後のスキルアップの機会にしていただくことができます。

グリーンズ求人 5つの特徴

  • 採用広報に役立つストーリーづくりから、求人記事掲載、母集団形成、採用後の研修まで丁寧にサポート

人材獲得が難しくなっている今、採用広報から採用後の研修まで一貫した、戦略的な採用活動が必要になっています。グリーンズ 求人では、「メディア(greenz.jp)」「イベント(green drinks)」「スクール(グリーンズ の学校)」というグリーンズ が培ってきた資源を活かし、採用広報から研修まで、企業・団体様の個別の採用課題に合ったご提案をさせていただきます。

  • 各分野に精通したライターによる、その会社・団体だけのストーリーづくり

グリーンズ にいるのは、まちづくり・教育・環境・ローカルなど、各分野に精通したライターたち。その分野に詳しい、実績のあるライターが、取材を通してこれまで見えてこなかったその会社や団体様のストーリーをあきらかにし、記事にまとめます。企業・団体のストーリーを丁寧にまとめた記事は、短期的な採用だけでなく、取り組みを説明する際に役立つ長期的な資産としてご活用いただくことができます。

  • ソーシャルデザインに関心があり、主体性を持った22万人の読者にリーチ

「greenz.jp」の月間ユニークユーザーは約22万人。一見、少ない思うかも知れませんが、読者の多くがまちづくりや環境、エネルギーなど、ソーシャルデザインに関心があり、なおかつ自ら主体的にアクションを起こしていく行動力を持った方ばかり。そうした方々に情報を届けることができるのは、グリーンズ 求人ならではです。

  • 1記事平均1,000を超える「読了数」。読み飛ばしされない求人記事

情報があふれ、「読み飛ばし」が当たり前になった昨今では、求人情報を発信してもしっかり読んでもらえないこともしばしば。そこで「greenz.jp」では、「読了数」という独自の指標をチェックしています。「読了数」は、その記事が最後まで読まれた数をカウントした数値。これまでグリーンズ 求人で掲載した記事では、約8,000文字というボリュームにもかかわらず平均1,000以上の読了数を獲得。読み飛ばしされない求人記事を届けることができるのも、グリーンズ 求人の特徴です。

  • 通算5,000人以上を集めてきた、場づくりへの信頼

これまで「green drinks」を中心に数々の場づくりに取り組んできましたが、ありがたいことに「グリーンズ が開催するイベントだから行ってみようかな」という参加者の方が少なくありません。そうした場づくりへのノウハウと信頼を活かし、採用の母集団形成やプロモーションのためのイベントづくりにご一緒させていただきます。

グリーンズ求人 掲載例

・郡上カンパニー 様

記事:「根っこのある生きかたがここにある。循環するコミュニティ『郡上カンパニー』で未来につながる仕事をつくろう 」

岐阜県郡上市のまちづくりの担い手となる地域おこし協力隊10名を募集するプログラム「郡上カンパニー」の参加者募集記事を掲載。求人記事の掲載だけでなく、「根っこのある生き方」をテーマにしたトークイベント(green drinks)を2回(名古屋+東京)を実施することで、合わせて130名の参加者を集めることができ、応募意向を高めることにつながりました。

・やまのこ保育園(Spiber株式会社)様

山形県鶴岡市でユニークな保育に取り組む「やまのこ 保育園(Spiber株式会社様が運営)」の新拠点開園にあたり、新たな保育者を求人。「冒険するように生きる」というストーリーが共感を呼び、非常に多く拡散され、1,200もの読了数を獲得しました。

・健一自然農園 様

記事:「 『人も自然として在る未来』へ。自然栽培で育まれたお茶の無限の可能性を、社会になじませていく『健一自然農園』」

奈良県北東部の大和高原を中心に、自然栽培のお茶づくりを実践する「健一自然農園」様の新規スタッフの求人情報を掲載。求人記事だけでなく「お茶会」と題したお茶についての学びの場をグリーンズ の学校のプログラムとして実施し、お茶になじみがない方と接点を持つ機会をつくることができました。

各サービスの基本料金

  • greenz.jpでの求人記事の掲載

通常価格:¥300,000/記事(税別 交通費等の実費経費は別途)

※記事末に応募ボタンが設置されます。設置期間は28日間です。期間終了後も、記事はgreenz.jp上で掲載されます。
※お申し込みから掲載まで、およそ90日間かかります。お急ぎの場合はご相談ください。

  • green drinks開催

¥300,000〜/回(税別 交通費等の実費経費は別途)
※実施日より2ヶ月前を目処にご発注ください。

  • グリーンズ の学校でのプログラム実施

¥500,000〜/回(税別 ゲスト謝金・会場費等の実費経費は別途)
※実施日より2ヶ月前を目処にご発注ください。

お問い合わせについて

ご出稿の相談や料金などに関するお問い合わせ、媒体資料のご請求は、以下からお気軽にご連絡ください。

お問い合わせ