グリーンズでは読者の皆様にご寄付をお願いしています。

greenz people ロゴ

【イベント】4/25(水)“社会をちょっと良くするアプリ” をプロトタイプするMeet Up Event! with トレンドマイクロ[学生限定]


Some rights reserved by davitydave

こんにちは、greenz.jpフクヘンの小野です!
この春、インターネットセキュリティのトレンドマイクロとgreenz.jpが、インターネットやスマートフォンを使ってなにか新しいことをはじめてみようと思っている学生のみなさんに必見のMeet Up Eventを開催します。テーマは「 “社会をちょっと良くするアプリ” をプロトタイプしよう!」です。

“社会をちょっと良くするアプリ” とは、ゴミ拾いをムーブメント化するPIRIKAや、自分が歩いた分だけお気に入りのNPOに寄付ができてしまうCause Walkerなど、個人の「社会に貢献したい」という想いをインターネットやスマートフォンを通じて、実際に社会につなげ、可視化したり価値化してくれたりするアプリのことです。ただのアプリとあなどるなかれ、なかにはFacebookの寄付アプリ「Causes」のように、既に1億人以上のユーザーを抱え、これまでに10億円以上の寄付を集めるプラットフォームまで現れ、私たちのお金の使い方や日々の行動にも影響が出始めている、今後ますます注目を集める分野です。

今回のMeet Up Eventは、トークライブとワークショップの2部構成。前半のトークライブでは、ゲストとして世界中のソーシャルグッドなアプリに精通するブロガーのイケダハヤトさんと、先日greenz.jpでも取り上げ話題になった “ゴミ拾いをムーブメント化する” PIRIKAの小嶌不二夫さんをお迎えし、「 “社会をちょっと良くするアプリ” のつくり方」についてお話を伺います。イケダさんにはさまざまな事例を通して見えてきたことを踏まえ少し俯瞰した目線から、小嶌さんにはまさにいまチャレンジの真っ只中にいる当事者の目線から、それぞれ語っていただき、「 “社会をちょっと良くするアプリ” のつくり方」の解像度を高めていきたいと思います。

後半のワークショップでは、前半のトークをいかし、 “社会をちょっと良くするアプリ” を企画(プロトタイプ)するワークショップを行います。各チームにはそれぞれ多彩なファシリテーターがホスト役としてつき、議論をリードしますのでお楽しみに。また、トークゲストやファシリテーターは参加する学生のみなさんと比較的年齢の近い方にお願いしていますので、みなさんとって “目標とする先輩” が見つかればと思っています。

さらに、このイベントは「トレンドマイクロ セキュリティアワード2012」の一環として行われていますので、ワークショップで生まれたアイデアでエントリーすれば、アイデアを実現させるべく賞金を獲得を狙ったり、海外でプレゼンテーションしたりと、さらなるステップにつなげることも可能です。(もちろん、希望者のみです!)

先着40名のイベントとなりますのでお申し込みはお早めに!ぜひ遊びにお越しください!

※お知らせ
好評につき、定員を増員いたしました!(2012.4.24)




開催概要

【日程】
2012年4月25日(水) 18:15〜21:30

【プログラム】
18:15 オープン
18:30 ゲストトーク
19:20 休憩
19:30 ワークショップ
20:40 ポスタープレゼンテーション
21:00 交流会
21:30 終了
※ポスタープレゼンテーションの詳細はコチラ
※プログラムは変更になる場合があります。

【参加費】
無料

【参加条件】
大学院・大学・短期大学・専修学校(専門課程)・高等専門学校に在学する学生・生徒の方
※本イベントは「トレンドマイクロ セキュリティアワード2012」のPRイベントとして開催されるため、そちらのアワードの参加条件に準じています。ご了承ください。

【定員】
60名
※お知らせ
好評につき、定員を増員いたしました!(2012.4.24)

【会場】
トレンドマクロ 東京本社 12F

〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー
JR・小田急・京王線新宿駅南口より徒歩5分
都営大江戸・都営新宿線新宿駅A1出口(マインズタワーに直結)

ゲストトーク

【テーマ】
“社会をちょっと良くするアプリ” のつくり方

【トークゲスト】

イケダハヤトさん(ブロガー)
日本橋人形町在住、横浜市戸塚区出身。デジタルノマド。個人と組織のソーシャルウェブ活用を支援中。講談社現代ビジネス「ソーシャライズ!」で執筆中。フェイスブック本執筆中。トライバルメディアハウス所属。NGO/PLASでプロボノ中。86世代。幸せな働き方を追求中。NPOのマーケティング、NPOと企業のコラボ、善意のお金の循環への関心が高いです。マーラー大好き。

Blog: http://www.ikedahayato.com/
Twitter: https://twitter.com/IHayato
Facebook: http://www.facebook.com/IkedaHayato

小嶌不二夫さん(PIRIKA)
PIRIKA Co-Founder。87年、富山県生まれ。環境問題をテーマに研究職を目指すものの、ビジネスの面白さに目覚め京都大学大学院在学中にベトナムにて現地法人の営業を経験。その後、世界一周旅行を経て起業。ゴミ拾いをムーブメントにするアプリ「PIRIKA」のサービスを開発している。現在、オープンネットワークラボのSeed Acceleratorに選ばれるなど注目を集めている。

PIRIKA: http://www.pirika.org/
Twitter: https://twitter.com/kojimafujio
Facebook: http://www.facebook.com/kojimafujio/


ワークショップ

【概要】
“社会をちょっと良くするアプリ” を企画(プロトタイプ)するワークショップです。当日会場にお越しいただいた方同士チームをつくり、「誰のためのアプリ?」、「どんなときに使うアプリ?」、「結果としてどんな未来をつくれそう?」などを話し合いながら進めていき、最後には発表、優秀なチームを表彰します。

【ファシリテーター】
鎌田麻三子さん(ループス・コミュニケーションズ)
加藤たけしさん(ループス・コミュニケーションズ)
佐藤茜さん(Castalia)
江口晋太朗さん(編集者・ライター)
兼松佳宏(greenz.jp編集長)



「セキュリティアワード」ってなに?



Trend_540x100-1

[sponsored by TREND MICRO]