グリーンズでは読者の皆様にご寄付をお願いしています。

greenz people ロゴ

【greenz people限定】11/24(日)子育て中の家で民泊?!「同居型民泊を知る、取材同行遠足」茅ヶ崎編

グリーンズは「いかしあうつながりあふれる幸せな社会」のために、学び合いのコミュニティをつくり、地球で持続可能に暮らし、よりよい社会をつくる実践者を育てていきます。greenz peopleには大きい小さいに関わらず、実践をしている人がたくさん。

そのピープルの中に蓄えられた学びを、ピープルと一緒に取材に行き、互いに学び合う、新連載の第二弾は、「同居型民泊を知る、取材同行遠足」茅ヶ崎編

今回は、海まで徒歩10分の古家をリノベーションして同居型民泊を行っている、グリーンズスタッフの小倉奈緒子さんから、同居型民泊について学びます。
どうせ茅ヶ崎に行くのなら、茅ヶ崎の素敵なところも見て、ピープル同士の交流もできたらと、遠足にしました。
また、過去にグリーンズが取材したリベンデルへも訪問します!

同居型民泊?

同居型民泊とは、ホストが普段住んでいる家の一部を宿泊者に貸し出すスタイルです。

家をゲストとシェアすることで、
 ・海外に行かなくても、子育て中でもいろんな国の人と交流ができる。
 ・暮らしの情報交換ができる。
 ・ゲストが子供の世話をしてくれる、子供の多様性教育にもなる。
 ・家にいながら収入が得られる。
などの魅力がある同居型民泊。手続きを踏めば、自分の家でも始められるそうです。

でも、
 ・自宅で行う民泊はメリットあるの?
 ・子供にどんな影響があるの?
 ・法律があって始めるまでの手続きが大変そう、、、。
このように、自分で何かを始めるには不安がつきもの。

そこで、同居型民泊への不安や疑問を解消し、民泊を営む暮らしを学びましょう。

ゲストと遊ぶ子どもたち。この後歯磨きもしてもらいました。

リベンデルでピープル味噌の試食も!

以前に、グリーンズが取材した「リベンデル」を見学します。リベンデルは、会員制の貸し農園+イベントスペースとして、農を中心としたコミュニティをつくり出す施設です。
(リベンデルの取材記事はこちら

さらに今回は、昨年グリーンズピープルが仕込んだ手作り味噌を味見します!(ピープル味噌仕込み会の概要はこちら

スケジュール

11:00 茅ヶ崎駅集合
11:15 リベンデル見学 & 味噌の試食
12:30 ランチ (小倉さんおすすめ、藤沢の有機野菜を使った定食)
13:30 小倉さん宅にて取材 & フリータイム & 学びのシェア
16:00 現地解散 (行きたい人は徒歩10分の海に行きましょう!)

学びをくれる人

小倉奈緒子(Ogura Naoko)

小倉奈緒子(Ogura Naoko)

大学生のときに参加したフィリピンの村でのワークキャンプで衝撃を受け「自分も多様な価値観が交わるきっかけをつくりたい!」と、ガイドブック地球の歩き方、海外旅行会社、住環境系国際NGO、インターナショナルスクールを経て現在greenz.jpにて会員事業担当。

海の近くに住みたくて、茅ヶ崎には3年前に移住。築年数不明の古家をリノベーションして民泊をしている。

小倉さんの民泊Webサイトはこちら

※今回のイベントはgreenz.jpの記事になります。お写真の掲載がNGな場合は当日スタッフにお知らせください。

イベントに申し込む!


※上記Facebookイベントの「参加予定」をクリックしてください。

こちらはグリーンズの会員、greenz peopole限定のイベントです。
まだgreenz peopleではない方は、ぜひこの機会に入会をしてイベントに参加ください!

グリーンズピープルになる!

「同居型民泊を知る、取材同行遠足」茅ヶ崎編
【日時】
2019年11月24日(日)11:00 ~ 16:00
【場所】
茅ヶ崎市内(茅ヶ崎駅集合)
【参加料】
無料(ただし、ランチは自己負担)
※参加人数が多い場合、タクシー代を割り勘する可能性があります。
【申込み先】
Facebookのイベントページにて「参加する」をクリックしてください。
【ウェブサイト】
詳細はこちら