\2000部 突破/「beの肩書き」本、好評販売中!

greenz people ロゴ

8/5(水)「ローカルキャリアのためし方-移住や転職で後悔しないための“はじめの一歩”とは?-」Co-presented by if design project ~茨城未来デザインプロジェクト~

移住・転職の前の「ためし方」について考える

こんにちは! グリーンズ 求人の山中康司です。

コロナ禍を経験して、地方と関わるキャリアに関心を持つ方は増えています。しかし一方で、移住にせよ転職にせよ他拠点居住にせよ、いきなり環境や働き方をガラッと変えるのは難しいもの。そのハードルの高さに、二の足を踏んでしまっている方も多いのではないでしょうか。

だからこそ、その環境や働き方が自分に馴染むのかを「ためす」ことが、キャリアチェンジに伴う不安や、自分と合わないキャリアを選んでしまうリスクを軽くするために重要になっています。昨今では、「if design project ~茨城未来デザインプロジェクト」など、地方に興味がある方向けにローカルキャリアをためす機会を提供する取り組みも増えてきました。

しかし、観光するのと同じように地域を訪れても、きちんとためせたことにはなりません。いったい、どのようにしたらローカルキャリアを適切にためし、自分なりのキャリアへの一歩を踏み出すことができるのでしょうか?

今回のイベントは、ローカルキャリアをためすことの必要性や、移住や転職で後悔しないためのポイント、その後のキャリアについてなど、「ローカルキャリアのためし方」について、ゲストのトークをもとにみなさんと考えます。

ゲストの1人目は、北海道遠軽町生まれで現在はフリーランスのBizDev/Technologistとして、主に地域コミュニティや新しい技術が絡む領域の企画やプロジェクトマネジメントを行うさのかずやさん。

2人目は、ソーシャルチャレンジバレーを目指す島根県雲南市で、都市部企業との共創など企業チャレンジの生態系づくりに参画しており、「ローカルキャリア白書」の制作にも関わった光野由里絵さん。

3人目は、株式会社リビタのチーフコンサルタントとして、「if design project ~茨城未来デザインプロジェクト~」をはじめとする茨城県移住促進事業のプロジェクトマネージャー
を務める増田 亜斗夢さんです。

「ローカルキャリアをためす」というテーマに少しでも興味がある方は、ぜひお気軽にぜひ参加ください!

こんな人にオススメ!

・ローカルキャリアに興味があるが、なかなか一歩を踏み出せない方
・地方で生きることに漠然と興味を持っている方
・地方で何かコトを起こし、自らの生き方や働き方を考えてみたい方
・「if design project ~茨城未来デザインプロジェクト~」に興味がある方

お申し込みはこちら

「if design project」では参加者を募集中!

「if design project ~茨城未来デザインプロジェクト~」は、茨城県外で働くクリエイター・会社員・公務員・学生など、さまざまなバックグラウンドを持った受講生がチームを組み、約3カ月のあいだ茨城と東京を行き来しながら、フィールドワーク・講義・ワークショップに参加するプログラムです。受講生は、茨城県内のパートナー企業やその地域の課題解決のプランを企画・提案することを通して、ローカルキャリアをためすことができます。

そんな if design project では、第3期の参加者を募集中。今回、プロジェクトをプロデュースするゲストの増田さん以外にも、過去のif design project参加者にもご登場いただき、実際の感想も伺いますので、「ローカルキャリアのためし方」の参考にもなるかも!

興味がある方は、ぜひプロジェクトのページをご覧ください!

イベント概要

【テーマ】
「ローカルキャリアのためし方-移住や転職で後悔しないための“はじめの一歩”とは?-」

【日時】
2020年8月5日(水)
19:00〜21:00

【開催場所】
オンライン(ビデオ会議ツール「zoom」にて行います)
※参加URLはイベント開始30分前にPeatixのメッセージでご案内します。

【定員】
50名

【参加費】
<早割>一般チケット 500円(7月22日まで)
<通常>一般チケット 1,000円
greenz peopleチケット 500円

※greenz peopleチケットは、greenz.jpを寄付でサポートしてくださる読者限定です。まだの方はこれ機にご入会ください。 →グリーンズの寄付読者制度「greenz people

【お申込み】
Peatixにて事前決済をお願いします。

お申し込みはこちら

【スケジュール】
19:00 Zoom OPEN
19:10 イントロ
19:20 ゲストプレゼン
20:00 トーク + Q&A
20:30  if design projectについてのご案内
20:40 希望者でグループ別交流会
21:00 CLOSE

【共催】
NPO法人グリーンズ
if design project ~茨城未来デザインプロジェクト~

【ゲスト】

さのかずやさん
1991年北海道遠軽町生まれ。新卒で大手広告代理店にて営業として勤務した後、岐阜県立情報科学芸術大学院大学(IAMAS)に進学し、地域コミュニティとウェブメディアに関する研究を行う。修了後は株式会社QUANTUMにて大企業の新規事業企画に携わり、現在はフリーランスのBizDev/Technologistとして、主に地域コミュニティや新しい技術が絡む領域の企画やプロジェクトマネジメントを行う。
Twitter:https://twitter.com/sanokazuya0306

光野由里絵さん
岐阜県岐阜市出身。名古屋大学法学部卒業後、三菱UFJ銀行、リクルートを経て、2015年島根に移住。島根県教育委員会・一財)地域・教育魅力化プラットフォームで、しまね留学の立ち上げ、高校魅力化コーディネーターの職制確立、教育魅力化プロジェクトの海外展開事業に従事し、同時にNPO法人おっちラボで総務を担当。官民NPOでのパラレルキャリアを築いたのち、独立。現在は、ソーシャルチャレンジバレーを目指す島根県雲南市で、都市部企業との共創など企業チャレンジの生態系づくりに参画。地域・人材競争機構 LOCAL CAREER CONDUCTOR。リクルートマーケティングパートナーズ専任講師。

増田 亜斗夢さん
㈱リビタ チーフコンサルタント
都市計画コンサルとして、自治体・UR等を中心とした団地再生・上位計画策定・地域活性化等のプロジェクトに関わり、広域な都市計画からリアルな場づくりまで提案ができるコンサルを目指し、リビタへ。現在は、都心のシェアスペース等の運営業務などを行うとともに、遊休不動産の活用企画や運営コンサルタント業務を地方・都心関わらず、行っている。茨城県移住促進事業のプロジェクトマネージャー。

【司会】

山中 康司
グリーンズ 求人プロジェクトマネージャー。生き方編集者。ひとの「物語」が響き合う場を増やすことを目指し、対話の場づくりやファシリテーション、編集、カウンセリングなどに取り組む。関心領域は家族、パートナーシップ、キャリア、ソーシャル、ナラティブ。関わっているプロジェクトは「グリーンズ求人」「キャリアデザインの教室」「生き方見本市」など。国家資格キャリアコンサルタント。