グリーンズ出版第二弾「場づくりという冒険」販売中!

greenz people ロゴ

【イベント】「シンプルな暮らしをつくろう〜ハーブから始めるリラックスタイム〜」green drinks 松戸

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。

green_drinks_matsudo

シンプルな暮らしと言えば何を思い浮かべますか?

山の中の古民家で野菜を育てて薪でご飯を炊く暮らし?コスメも食もオーガニックにこだわったセレブな暮らし?

大自然の中への移住やオーガニック製品を揃える生活には憧れちゃいますが、なかなか仕事をやめて引越しもできないし、オーガニック製品を揃えるにはお金がかかっちゃう!もっと簡単に今からできることがあればいいな〜と思うことはありませんか?

ということで、今回のgd松戸のテーマは「シンプルな暮らしをつくろう〜ハーブから始めるリラックスタイム~」!

ハーブのチカラで、家でもできるシンプルライフをみなさまにご提案します♪ 実はハーブは色々なものに使えるすぐれもの。お茶にして飲むことはもちろん、ルームスプレーにしたり、バスソルトにしたり暮らしのリラックスを支えてくれる力を持っているんです。今回はそんなハーブグッズづくりに挑戦します!

庭先に生えている、無農薬ハーブの摘み取りができます!

会場は、gd松戸vol.2やgd松柏vol.1でもおなじみのオーガニックレストランCAMOO!!

ホストトークにはCAMOOの伊藤夫妻の登場。店長の淳さんはハーブアドバイザーという資格を持つハーブのプロ。奥さんの天子さんはアートセラピーの専門家で、現在8カ月になる赤ちゃんがいます。そんなお二人からは妊娠をきっかけにそれまで以上に、生活そのものをシンプルに見直すようになったという話をお聞きしたいと思っています!

さらには交流会の間に、オープンマイクの時間を設ける予定。「こうした暮らしがしたい!している!」という想いや告知があれば是非是非お聞かせ下さい。

ハーブを使ったリラックス生活を通じて身体と心のバランスを整え、家でも今からはじめられるシンプルライフをエンジョイしましょう!

green drinks 松戸 vol.12
「シンプルな暮らしをつくろう〜ハーブから始めるリラックスタイム〜」

日 時:6月30日(土)16:00~18:00
場 所:organic CAMOO(千葉県松戸市日暮1-10-5)

アクセス:
電車でお越しの方・新京成線八柱駅、JR新八柱駅より徒歩5分
お車でお越しの方・CAMOOに駐車場があります。(無料)・お店の前にもコインパーキングがございます。

料金:1500円、学生1000円
(ハーブティ&ハーブ製品キット&家で育てられるハーブの脇芽付)

申込方法:こちらよりお申し込みください。

プログラム:
15:30〜    open
16:00〜16:05 オーガナイザー挨拶
16:05〜16:35 ホストトーク「ハーブから始めるシンプルな暮らしとは」
16:35〜17:15 ハーブをつかったシンプル&リラックスライフ講座
       (摘みたてハーブティ、ルームスプレー、バスソルト作り)
17:15〜18:00 オープンマイク&パーティタイム
18:00〜    アフターパーティ 

【ホスト】

ito

伊藤淳(左)
松戸市日暮にある旨い野菜のレストラン“organic CAMOO”店長。(DJ/ハーブアドバイザー/野菜ソムリエ)
野菜ソムリエ。自らも自然農法による野菜作りを実践し、メニューには『白井神々廻カムー菜園』『松戸無農薬栽培研究会』『流山真澄農園』『茨城ふたば自給農園』『熊本どれみ村』などの農薬や化学肥料を使わない野菜を使用している。またSlowCoffeeと共同で、八柱オーガニック朝市も開催中。現役のDJでもあり、現在も松戸や都内のクラブでDJ活動をし、CDも出している。

伊藤天子(右)
9人兄弟の6番目に産まれる。高校卒業後渡米、2009年にカリフォルニア州Loyola Marymount(ロヨラマリーモウント)大学院でClinical Art Therapy(臨床アートセラピー)を専攻し、卒業。
1960年代にフランスに渡りマクロビ、玄米運動をしていた母の影響もあり帰国後、日本の食の豊かさの裏にある食の堕落を痛感。現在は『食の在り方=心の在り方』をテーマに、そしてCAMOOを発信地として心と体の元気になるお店作りを、夫である伊藤淳と共に日々追求している。