グリーンズ求人の公式LINE@:新着求人情報が手元に届くよ

greenz people ロゴ

【イベント】5/28(月)息を呑むほどうつくしい、極東ロシアの原生林を将来に残そう。映画『タイガからのメッセージ』東京上映会

greenz.jpでは紹介のみ行っています。お問い合わせ・ご連絡はイベント主催者さまへお願いします。

forumtaiga

世界有数の大河アムール川の上流支流であるビキン川流域には、
針葉樹と広葉樹が入り混じる原生の森・タイガが広がっています。

アムールトラを頂点とする豊かな生態系を育むこの森が今日まで残されてきたのは、ウデヘをはじめとする先住少数民族が狩猟採集生活を営みながら動物や植物と共生し、大規模な森林伐採から守ってきたからです。

この映画の撮影クルーは、2010年春から2011年夏にかけて6回の現地ロケを敢行し、移りゆくタイガの四季の中で、希少なアムールトラをはじめとする動物達の姿、タイガに生きる猟師達や村の人々の生活をカメラに捉えました。彼らとともに森を歩き、川を移動しながら、彼らの生き方や自然観から学ぶべきヒントを探りました。

ロケの合間の帰国中に東日本大震災とそれに伴う原発事故を経験したことで、「本当の豊かさとは何か」という、元来映画の根幹のテーマでもあった問いが、さらに切迫したものとなりました。

タイガは、世界の多くの関心が寄せられるのを待っています。いつでも森林伐採をはじめとする開発のリスクと隣り合わせだからです。

タイガは、けっして遠い森ではありません。ビキン川からアムール川へ、そしてアムール川はオホーツク海に流れ、タイガの栄養がオホーツク海や三陸沖の漁場を豊かにしてくれています。

タイガは、私たちとつながっているのです。

「タイガからのメッセージ」が世界中の多くの人々に届き、この混迷の時代から未来を切り開いていく時に、何らかの手がかりになることを願ってやみません。

「タイガからのメッセージ」 > 80分/HD/ロシア語(日本語ナレーション・字幕)

******************************

『三上雄己がロシアから帰国後の報告会もやります!

5月の上旬から中旬にかけて、APEC開催前に沸くウラジオストクと映画の舞台となってクラスニヤール村で、感謝の気持ちを込めて小さな上映会を行なってきます。ロシアでの初のお披露目となります。その様子などを簡単な映像とトークを交えて報告もしたいと思いますので、それも合わせてご期待ください!』

messagesfromtaiga
【一般向け上映会】
◆日時◆ 2012年5月28日(月)18:30開場 (上映19:00-21:00)
2012年6月11日(月)18:30開場 (上映19:00-21:00)
◆入場料◆2,000円
(事前予約&前払い制:メールにて詳細をお送りします)
◆定員◆35名(先着順)
◆場所◆神楽サロン 2階
アクセス:有楽町線・南北線「市ヶ谷駅」出口5より徒歩5分またはJR「飯田橋」西口、東西線・有楽町線・南北線「飯田橋駅」出口B2aより徒歩8分
地図:http://www.kagurasalon.com/access.html
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13 神楽ビル
TEL:03-6265-0580 / FAX:03-6265-0581

◆お申込み◆
以下のEメールにて(1)お名前、(2)よみがな、(3)Eメールアドレス、(4)電話番号 を添えてお申し込みください。
メールの表題に【「タイガからのメッセージ上映会」の件】と表記してください。
申し込みメール送付先:神楽サロン(担当:戸谷、瀧澤)

Eメールアドレス:info@kagurasalon.com
TEL:03-6265-0580
ホームページ:ドキュメンタリー映画 タイガからのメッセージ