グリーンズでは読者の皆様にご寄付をお願いしています。

greenz people ロゴ

人生でこんなに起業家の友人が増えるとは思ってなかったなあ

こんにちは、グリーンズスタッフの河野(Q)です。
グリーンズの仕事に携わって3年が経ちまして、少し振り返ってみると、タイトルの通り起業家の友人がめちゃ増えました。
(取材先やスクール運営、ピープルのみなさん、講師、受講生のみなさんなどなどなど)

これまで「大学研究室勤務」→「第三セクターでボランティア活動支援」というキャリアだったもので、新たな人やコミュニティのつながりができているんだと、とても嬉しくホクホクしています。

新しさも感じつつ、起業したり自分でお店をやっていたりする友人たちは、どこか懐かしさを感じさせるのです。それは夢があったり意地があったり、しなやかであったり強固であったり。悩むけどガシッと決める速さがあったり。私が通ってきたアートやデザインを志す人達と、とても近い人間性やあり方があって、「ああ好きだな」とか「支えていきたいな」って常に思います。だからグリーンズの学校をやっていると言っても過言ではない(はず)

そんなわけで、今年は大好きな起業家の友人の一人、杉本綾弓ちゃんと意気投合して、9月から東京・東側で「創業スクール」を開催することになりました。「創業」「起業」って、とはいえすごく意識高いものとか、特別な誰かにしかできないことなのかなとか思いがちなのですが
綾弓ちゃんの起業へのあり方がとても素敵なのでご紹介します。


講師には、greenz.jpで取材させて頂いたり、グリーンズの学校にも講師で来ていただいているdaylight kitchenの塚本サイコさん。

人生100年時代。「起業してやろう!」ってスケールすることを目指すスタイルではなくて、自分と、周りにいる人たちを幸せにする、その先に社会の豊かさにつながるスタイルを増やしていきたい。特別なことでなく、働き方の選択肢の中に自然と出てくるといいなあと。

結果的に起業をしても、しなくても。
きっと人生が棚卸されるスクールになると思います。
起業することがゴールじゃない。手法としての起業だから。会社員でもただ何となくいるのではなくて、選択的会社員になる人たちが増えて欲しい。そして、そこからイキイキと生きるひとたちが増えていくと、一隅を照らし社会が豊かになるのだと思います。

そんなわけで、いっしょに応援させてください(宣伝くささがでちゃうな…笑 でもホントに講師のみなさんも素敵なので、出会ってもらえたら嬉しいなあと思ってます!)

東東京創業スクール9月コース/2次締切:8/17(金)23:59です