greenz peopleって知ってる?ほしい未来をつくる仲間たち募集中!

greenz people ロゴ

せっかくの連休。画面とにらめっこするより、大切な人との美しい時間を優先してみない? greenz.jpがお盆期間中に記事を発信しない理由。

みなさんは、いつからお盆休みが始まりますか?

暦を見ると、明日8月11日〜16日に休業する方が多い様子ですが、greenz.jp編集部は自由取得型。暦通りに休むメンバーもいれば、少しずらして取得するメンバーもいて、さまざまです。(もしかしたら、みなさんの中には繁忙期で、お盆返上で仕事という方もいらっしゃるかもしれませんね… おつかれさまです!)

僕は今年、暦通りに休もうと決めたのですが、先祖代々江戸っ子で、お盆に帰る田舎がありません。それ故に毎度、自宅でテレビorYouTube三昧か、結局仕事してしまう… そんなパターンが多く困ったものです。そこで今年のお盆休みは、できる限りMacの電源を入れずに過ごそうと決めました。

スクリーンとICチップが搭載された機械に集中するよりも、この期間だから会える人との対話、行ける場所での散歩、できる創作・表現に取り組もう。そして、それらを体験するうえで得た気づきを貯めていって、仕事へのインプットにしていこうという次第です。

そんなお盆休みを過ごす副編集長が運営するメディアが、毎日、ウェブブラウザへ「新しい記事ができたから読んで!」と読者のみなさんをお呼びするのは、矛盾がある・・・というわけで、毎日新記事を更新しているgreenz.jpですが、思い切って8月11日〜16日は、新記事の発信をお休みすることにしました。

とはいえ「お休み」といっても、新作が出ないだけ。期間中は毎日、もうすぐ6000本を達成する過去記事の中から、今、僕が改めて読んでほしい記事を厳選して、画像も美しく整えた形でご紹介したいと思います。お盆休み終了後にでも、ぜひご一読ください。(どれも素敵なヒット記事ばかりなので、ついついお盆期間中もブラウザを開いてしまうかも…? 本末転倒ですね。笑)

画面に向き合うのは一旦お休み。愛する恋人、大切な家族、なかなか会えない友人との美しい時間をお楽しみください! 僕もそうします。

(Text & Photo: スズキコウタ/greenz.jp副編集長)