\インターン募集中/greenz peopleコミュニティを一緒に育てませんか?

greenz people ロゴ

世界中の子どもに約束をしよう!ユニセフFacebookページのファン200万人突破を記念したキャンペーン「#Promise4Children」

こちらの記事はNPOのソーシャルメディア活用を支援するプロボノユニット「テントセン」によって寄稿されています。

532576_10151081371379002_629603904_n

150以上の国と地域で子どものために活動する国連機関 ユニセフ(国連児童基金)が現在、Facebook上でキャンペーンを行っているのでご紹介します。

ユニセフのFacebookページのファンはとても多く、最近なんと200万人を突破しました。今回それを記念し、ファンの方に何かを還元しようと、「約束」をテーマにしたキャンペーン「#Promise4Children」を開催中。

その内容とは、世界中の子どもに向けて「約束」をするというもの。このキャンペーンのためにFacebookアプリが用意され、自分の約束メッセージを動画で撮り、投稿することができます。

promise4children

現在、世界中から120を超える動画メッセージが投稿されています!ちなみに今一番人気の動画はイギリス在住のMarko John Supronyukさんの約束。もうすぐ600いいね!を超えそうな勢いです。

ちなみに約束の内容は

僕は、決して最も助けを必要としている子どもたちがいることを忘れない。一番大事なことは、彼らに衣食住の支援をすること。だから、世界中の子どもたちに教育の機会を与えることを約束します!

というシンプルなメッセージでした。

言語問わず、ハッピーな約束でも、シリアスな約束でも、どんなにささいなそれでも、あなたが世界中の子どものことを思って発するメッセージならOKです。Twitterのハッシュタグ「#Promise4Children」を見てみても、数えきれないほどのツイートが世界中から集まっています。

558363_10151136415934002_1912832220_n

また、約束をするとユニセフからのプレゼントもあります。最も人気の約束にはユニセフオリジナルのバッグが、人気の約束5つにはキャンペーンのTシャツが送られます。ユニセフの自転車もプレゼントされるとかされないとか。

世界中の子どもたちに向けて送られているいくつもの「約束」という素敵な思い。みなさんだったら、いったいどんな約束をしますか?ぜひこの機会に考えてみてはいかがでしょうか。

[via UNICEF Facebook Page]

このキャンペーンをのぞいてみよう!

過去のユニセフのキャンペーンをチェックしてみよう!