グリーンズの学校でほしい暮らしも、ほしい仕事も、自分たちでつくろう。

greenz people ロゴ

話題のソーシャルネットワークPinterestを活用したソーシャルグッド系アカウント20選

Creative Commons: Some Rights Reserved. Photo by erix!

Creative Commons: Some Rights Reserved. Photo by erix!

好きな画像をペタペタ貼ってユーザ間でシェアし合う、ピンボードスタイルのソーシャルネットワークサービス「Pinterest」をご存知ですか。従来の招待制からオープンに移行したことで誰でも利用できるようになり、世界中でますます人気が高まりそうなこのSNSは、国際機関や非営利団体、ソーシャルベンチャーなど、ソーシャルグッドな分野でのコミュニケーションツールとしても活用されはじめています。

国際連合(United Nations)の公式Pinterestアカウントでは、平和維持活動地球サミット2012(リオ+20)といった個別の活動に関する情報から、世界の様々な現状をビジュアルデータ化したインフォグラフィックまで、幅広いジャンルを網羅。

また、発展途上国で井戸建設プロジェクトを展開する「charity:water」は、プロジェクトの現場を映した画像や動画、チャリティグッズなどをカテゴリ分けして公開しています。このほか、国際的な規模で貧困に取り組む「Oxfam International」では、自らの取り組みについて発信しているのみならず、夏向けのレシピ料理のコツなど、お役立ち情報も紹介しています。

国際連合(United Nations)のPinterest公式アカウント

国際連合(United Nations)のPinterest公式アカウント

Pinterestの最大の特徴は、ビジュアルベースでの情報発信ができること。たとえば、ツイッターのようなテキストベースのコミュニケーションツールだと言語の壁が避けられませんが、Pinterestを通じて画像や動画を共有すれば、言語によらず、視覚的に情報やメッセージを伝えることができます。

また、同じく画像や動画を自由に投稿できるFacebookとの違いとしては、カテゴリごとに分類できる点が挙げられます。情報のアーカイブという観点では、Facebookのように時系列でリストされるよりも、Pinterest上でカテゴリ別に整理されているほうが便利かもしれません。

以下のとおり、代表的なソーシャルグッド系Pinterestアカウントをリストしてみました。Pinterest愛用者はもちろん、Pinterestをまだ使っていない人や「ユーザ登録はしたけど、まだ使いこなせていない」という人も、一度、ぜひチェックしてくださいね。

【国際機関】

UN Foundation
UNICEF
UNHCR

【環境保護】

World Wildlife Fund
Greenpeace
National Wildlife Federation
The Nature Conservancy

【寄付】

GlobalGiving
Jolkona
charitybuzz

【貧困・飢餓対策】

CARE
ONE Campaign
Ending Hunger

【子どもへのサポート】

Save the Children
Pencils of Promise
Invisible Children
Operation Smile

【発展途上国への支援】

Water.org
See Africa Differently

【ボランティア】

Do Something

Pinterestを使ってみよう。