greenz peopleって知ってる?ほしい未来をつくる仲間たち募集中!

greenz people ロゴ

常識を変える画期的なプロダクトデザイン!2011年4月の人気記事はこれ! [GOOD IDEA of the Year!]

Some rights reserved by boklm

Some rights reserved by boklm

2011年もあとわずかですね。今年のgreenz.jpの記事とともに1年を振り返ってみてはどうでしょうか?2011年の各月TOP3記事を一気に紹介していきます!続いては4月です!

震災発生から1ヶ月が経ち、これからどう生きてゆくのか、それぞれ何を大切にしていくのか、みんなが深く思いを馳せていた時期だったと思います。 green drinks Tokyo でもSOUP STOCKやPASS THE BATONを展開しているスマイルズの遠山正道さんなどをゲストにお招きし、「これからも大事にしたいこと」をテーマに開催しました。

また「YES! 自然エネルギー」を訴えるエネルギーシフトパレードが盛り上がりはじめたのもこの頃。4月中旬のアースデイの当日には東京キャンプの岩崎さんやH.O.Wの柿原さんといったマイプロ仲間と一緒に、パレード&ピクニックという新しい時間の過ごし方 green drinks PICNIC を提案してみたりしました。そんな4月の人気記事はこちらです。


1番人気の記事

ポケットの中でも充電可能!熱を電気エネルギーの変換して充電できる携帯電話とは?

PV数:7,235 / ツイート:1,128 / いいね!:219

Copyright (c) All Rights Reserved Patrick Hyland 2009.

Copyright (c) All Rights Reserved Patrick Hyland 2009.

携帯電話やスマートフォンなどのデジタルデバイスは、充電器を使って充電するのが一般的ですが、そろそろ、充電器から“卒業”できる日が来るかもしれない、そんな画期的なコンセプトが生まれています。「Nokia E-Cu」は、あらゆる熱資源から充電できるという携帯電話。イギリスの学生デザイナーPatrick Hyland氏によって設計されました。
⇒ 続きを読む


2番人気の記事

“フローリングの模様はまっすぐじゃなくてもいい?” ふぞろいの材木たちをありのままの姿で床板にする「Bolefloor」

PV数:4,386 / ツイート:452 / いいね!:195

Copyright (c) 2011 Bolefloor. All Rights Reserved.

Copyright (c) 2011 Bolefloor. All Rights Reserved.

フローリングというと、床板がまっすぐ整然と並んでいるのが当たり前という気もしますが、その原材料である木は、通常、どこかしら曲がっているもの。つまり、私たちが日々、目にしている床板は、切って整えられたものであり、この過程で貴重な木材が無駄になっているのが現状です。そこで、曲がった材木をうまく組み合わせて床板にするという取り組みがはじまりました。

オランダの「Bolefloor」は、木材の天然のカーブに従って床板をつくり、それぞれのカーブをジグソーパズルのようにうまく組みあわせて、隙間なく、部屋に敷き詰めるというプロダクトを展開しています。
⇒ 続きを読む


3番人気の記事

“コンテンツ消費”に対する意識を変える!?クリエイターを直接支援できる、ソーシャルパトロンプラットフォーム「Grow!」

PV数:2,966 / ツイート:310 / いいね!:128

growtop

以前、greenz.jpでも紹介したKickstarterのように、だれかのプロジェクトだったり、作品制作などを支援して、”パトロン”になることができるサービスが、今年日本でも盛り上がりそうです。

今回紹介する「Grow!」は、気軽に誰かのパトロンになることができるサービスです。”ソーシャルパトロンプラットフォーム”というコンセプトのこのサービスは、これからの消費に対する価値観を変えるかもしれません。
⇒ 続きを読む

他の人気記事はこれ!

「iPhoneのメモリーを最適化すると…。」スマートフォンとともに進化する、新しい社会派広告
自転車ごとデスクにピットイン!自転車に乗ったまま仕事ができる斬新でナイスなデスク
被災地の災害本部でも活躍中!巻き取り収納式どこでも発電モバイルソーラーユニット「GSR-110B」
いま被災地のためにできるボランティアは何なのか。ボランティアとして実際に活動するための3つの方法
城南信用金庫が「原発に頼らない安心できる社会」を目指して、省電力、省エネルギーを支援していくことを宣言!

[ text:ヤマダタイキ ]

2011年に人気のあったグッドアイデアをイッキ読み!